【初心者向け】スクラムマスターとは?役割は? → 3分でわかりやすく解説します

main-image
  • 「スクラムマスターとは?」
  • 「スクラムマスターに求められるスキルが知りたい」
  • 「スクラムマスターになったけど、何をすればいいのかわからない…」

なんて悩んだり、疑問をもったりしていませんか?

もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。

この記事を読めば、もうスクラムマスターについて迷うことはありません。

あなたがスクラムマスターの理解を深めるために

ぜひ役立ててくださいね!

この記事でわかること

  • スクラムマスターの役割
  • スクラムマスターに求められるスキル

この記事はこんな人におすすめ

  • プログラミング初心者
  • Webサービス開発初心者

記事の信頼性

りょうぴー
この記事を書いている僕の実績は次のとおり。
  • 【1日12時間×3年の学習量】
    → 30歳からプログラミングを開始
  • 【取締役・フルスタックエンジニア】
    → Web系ベンチャー企業にて
  • 【合計2万ユーザー以上・2,800万円の資金調達】
    → 開発したWebサービス・アプリにて

まずは結論から

スクラム開発の成功は、「スクラムマスター」にかかっています。

スクラムマスターを一言で表すと、「プロダクトオーナーと開発チームの橋渡し役」です。

僕はプロダクトのスクラム開発において、「スクラムマスター」と「エンジニア」の両方の経験があります。

その経験をもとにスクラムマスターの役割や求められるスキルを、わかりやすく解説していきます。

スクラムマスターとは?

スクラムマスターはスクラム開発における「プロダクトオーナーと開発チームの橋渡し役」です。

プロダクトオーナーとは?その役割についてわかりやすく解説

あわせて読みたい

「プロダクトオーナーとは?」 「プロダクトオーナーに求められるスキルが知りたい」 「プロダクトオーナーになったけど、何をすればいいのかわからない…」 なんて悩んだり、疑問をもったりしていませんか? も[…]

main-image

スクラムマスターはチームで協力した開発ができるように、コーチングやチーム内のコミュニケーションのサポートをおこないます。

開発を円滑に進めて行く役割を担っています。

スクラム開発を理解した上で、スクラム開発の進め方が正しくできているかを管理します。

スクラム開発とは?5分でわかりやすく解説

あわせて読みたい

「スクラム開発とは?」 「スクラム開発することになったけど、どう進めればいいの?」 なんて疑問をもったりしていませんか? もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。 この記事を読めば、もうスクラ[…]

main-image

スクラムマスターの役割

スクラムマスターの役割はチームが最高の成果・パフォーマンスを発揮するために、それを支援することです。

その立場であることを開発メンバーに明確に示し、理解してもらう必要があります。

求められるスキル

スクラムマスターがおこなうこと、求められるスキルは主に以下になります。

コンサルティング

依頼に応じて開発メンバーが抱えている問題を診断し、分析します。

メンバー自身がその問題をどう診断し分析すればいいのかを促し、その環境を整えます。

メンタリング

各開発メンバーが担当している領域について自らの経験を伝える・助言することで、

  • 円滑に作業を回す
  • 無駄な失敗をすることを避ける

これらを通して、成功に導きます。

ここでの注意点は、自らの経験やアドバイスなどを開発メンバーに「押し付けてはいけない」ということです。

師弟関係になるのではなく常に対等な立場で、求められたり必要な時だけ実施することが重要です。

カウンセリング

開発メンバーが抱えている精神的・心理的な問題にたいして、ヒアリングやインタビューをおこないます。

問題の要因・原因を引き出しながらフィードバックをおこない、問題解決を図ります。

ここでの注意点は、メンタリングと同様に師弟関係になるのではなく、常に対等な立場でいることです

問題そのものを解決する直接的なアプローチではなく、

「なぜその問題が起こっているのか」
「どのようにすればその問題が起こらないようになるのか」

といった、間接的なアプローチをすることが重要です。

トレーニング

各開発メンバーの成長を促すアプローチを試みます。

トレーニングメニューを作ってそれを実行することで、開発メンバーを成長させていきます。

ここで重要な点は、

「開発メンバーがどのように成長したいのか」
「成長するためにはどのようなメニューが必要なのか」

開発メンバーと一緒に考えることです。

師弟関係になるのではなくあくまで対等な立場で、開発メンバーが自分たちでどのように成長すればいいのかを「考えやすくしてあげる」ということが大切です。

スクラムマスターの役割を通して最も重要なことは、

開発メンバーがスクラムマスターに「依存しないようにする」ことです。

まとめ

  • コンサルティング
  • メンタリング
  • カウンセリング
  • トレーニング

スクラムマスターは「プロダクトオーナーと開発チームの橋渡し役」です。

スクラム開発の成功は「スクラムマスター」にかかっています。

スクラムマスターはチームが最高のパフォーマンスを発揮するために、

・開発メンバーが自分たちの意見や考えを率直にいうことができる
・活発なディスカッションができる

風通しの良いチーム作りをすることが大切です。

スクラムマスターとして最も大切なことは、チームとしての成果を一番に考える「チームファースト」でいることです。

すべての問題を自分が解決しようとするのではなく、チームを信頼しチーム全体で問題解決に取り組むようにしましょう。

この記事を通して、スクラムマスターへの理解を深めていただければ幸いです。

【厳選3冊】Webサービス開発におすすめの本

Webサービス・プロダクト開発に携わる人には、それぞれ「必読の一冊」となっています。

以下のような点がわかりやすく解説されています。

  • Webサービス・プロダクト開発のプロセスや進め方
  • 個人開発・チーム開発のやり方やコツ

Webサービス開発Tips

プログラミングスクール選びにおすすめの記事

【現役エンジニア厳選】失敗なしのプログラミングスクールおすすめ3校【初心者はこの中から選べばOK】
おすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選したおすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「プログラミングスクールありすぎ…どこを選んだらいいの?」と悩んでいる人は必見です。

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
女性におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では女性におすすめのプログラミングスクール厳選3校を紹介します。
「女性向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる女性は必見です。

【現役エンジニア厳選】自信をもって高校生におすすめするプログラミングスクール3校
高校生におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選した高校生におすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「高校生向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる高校生は必見です。