【経験者が教える】鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン5つの特徴

main-image

はじめに

今回は、うつ病経験者が教える、うつ病の前兆・初期の心のサイン5つという内容になります。

  • 最近、ずっと心がモヤモヤしている
  • 最近、ずっと悩んでばかりいる
  • 以前よりものごとを楽しめなくなった
  • 最近、食欲も元気もない

タイトルにもある通り、僕はうつ病を経験しているので、このような心のサインにはとても敏感です。

こういうサインが出ると、うつ的な症状が出てくるという危険信号があるので、それを5つ紹介していきます。

鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン①「以前よりため息が増えて止まらない」

image-01
これは一回出たらダメとかではありません。

  • 「なんかいつもより頻繁にため息が出る。」
  • 「普通なら1〜2日程度で解決していた悩みがずっと気になってため息が止まらない。」

このような状態はちょっと危険なサインかと思います。

鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン②「お風呂に入ることがしんどくなる」または「入れなくなる」

image-02
普段でも「今日お風呂に入るのちょっと面倒くさいな。」ということはあると思いますが、その何倍も「お風呂に入るのがしんどい」と感じるようになったり、体がダルすぎてお風呂に入れない日が多い状態が続いたら注意が必要です。

鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン③「寝れない」または「寝すぎる」のどちらか

image-03
やはり、睡眠の乱れは精神状態が良くない時に起こりがちです。

僕はうつ病経験者だと冒頭で述べましたが、うつ病の人の大半は「寝れない」か「寝すぎる」といった睡眠障害を持っています。

僕の場合は、うつ病と診断されるまでずっと寝れない状態が続いていました。

「仕事で疲れているのに寝れない。」「明日朝早くから仕事なのに寝れない。」こんな状態がずっと続き、本当に辛かったです。。

睡眠に関することは、心のサインとして結構現れやすいので注意が必要です。

鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン④「食欲がない」または「食事に対する興味がなくなる」

image-04
食欲は、睡眠と同様に人間の三大欲求の一つです。

それがなくなるということは、ストレスのサインとして結構大きいかなと思います。

僕も、食欲がなくなり、何を食べても美味しいと感じることがなくなっていました。

「ため息が止まらない」や「寝れない」よりも、「食事を取る気もなくなる」「何を食べても美味しいと感じない」などの状態は、危険度が高い心のサインだと僕は考えています。

鬱(うつ)病の前兆・初期の心のサイン⑤「趣味に興味がなくなる」または「全てがバカバカしく感じる」

image-05
僕は、うつ病になる前はジムで体を動かすのが好きだったんですが、うつ病と診断される直前は、ジムに行く気もなくなり、体を動かすのもバカバカしいと感じるようになっていました。

それはうつ病と診断されてからも、うつ状態がひどい時もずっと続きました。

やはり、趣味や好きなことは、生きる活力の一つなので、それに興味がなくなってしまうのは、エネルギーが低下している証拠だと思います。

  • 「すべての物事がバカバカしく感じて生きる気力もない。」
  • 「生きているだけで精一杯で辛いし、死にたいけど、死のうとする気力もない。」

このような精神状態になっている時は、かなり注意したほうがいいです

まとめ

以上、5つ紹介しましたが、該当するものはありましたか?

該当したからマズい、該当しなかったから安心という話でもないのですが、もし、いくつも該当するものがあって、「ヤバイかも…」と思った人は、そのように「気づくこと」「感じること」が、まずはとても大切なことです。

その上で、誰か相談できる相手に相談したり、場合によっては病院に行くことを検討してもいいのではないかと思います。

また、最近ではストレスや不眠改善のためのサプリなんかも色々あるので、まずはそういったものを試してみて、様子をみるというのも一つの手かもしれません。

以下にストレスや不眠改善のためのサプリのリンクを貼っておくので、気になる人は見てみてください。

僕もそうだったのですが、うつ病になる人の多くは、気づかないうちにうつ病になっているケースが多いようです。

または、気づいていても無理やり心にフタをして、無理を重ねた結果、ある日ズドーンと落ちてしまうケースです。

うつ病は、徐々に気持ちが落ち込んでいって最終的になるものと勘違いされがちですが、うつ病経験者の僕からすると、徐々にというより、ある日突然にズドーンと落ちる感じなので、紹介した以下の5つのサインなどへの感度を高め、早め早めの対処を心がけるのが大切かなと思います。

  1. 「以前よりため息が増えて止まらない」
  2. 「お風呂に入ることがしんどくなる」または「入れなくなる」
  3. 「寝れない」または「寝すぎる」のどちらか
  4. 「食欲がない」または「食事に対する興味がなくなる」
  5. 「趣味に興味がなくなる」または「全てがバカバカしく感じる」

以下の記事では、うつ病と似たような不調状態になることがある「HSP」についても説明しているので、あわせて読んでみてください。

あわせて読みたい

はじめに 今回は「経験者が教える、HSPとは?うつ病になりやすい!?」という内容になります。 繊細で傷つきやすい ちょっとしたことですぐに落ち込んでしまう ストレスを溜めやすく生きづらさを感じる 「HS[…]

main-image

今回紹介してきたサインの中でいくつか該当するものがあって、気になる人は、可能であれば、自分を労って休む時間を取って欲しいなと思います。

休み方にもいろいろありますが、単純に体を休めるでもいいですし、意外と効果的なのが、「情報を遮断する」ことです

毎日スマホなどを長時間触っていると、色々な情報が入ってきてしまって、そこから他人と比較してしまって落ち込みにつながってしまうので、心を休めるために「遮断する」のは効果的です。

そして、結構忘れがちなのが、「遊ぶ」ことです

この「遊び」を忘れている人が、本当に多いように感じます。

実は、「遊ぶ」ことって「心の休み」なんですよね。

それは身体な休みではなく、「精神的な休み」です。

よく、「金曜日まではがっつり働いて、金曜の夜からは仕事を忘れてお酒を飲んで、カラオケに行って、朝まで遊ぶ。すごく疲れるけど、また月曜から仕事を頑張れる。」このようなことってあると思います。

これは「遊び」によって精神的な心のエネルギーを溜めて回復させているからなんですよね。

「最近疲れていて遊ぶ気持ちにもなれないから、何もしないで家で寝ていよう。」という行動ばかりしていると、逆にそれが落ち込みにつながり、病んでしまうこともあります。

僕もまさにこの状態でした。仕事ばかりで疲れて、休日は体も動かないから家から出ないでずっとダラダラして過ごす。

これは本当によくなかったと思います。。

今の自分からその当時の自分に何かアドバイスできるとすれば、「ダラダラしてないで遊びに出ろ!」と言ってやりたいですね(笑)。

「最近疲れて、気分も落ち込んでるな。」という人は、自分を労って休む時間を取って、趣味がある人は、その趣味の時間をたくさん取って、心のエネルギーを回復してあげてほしいなと思います

以下の記事では、「仕事でうつ病になりやすい人の特徴」を説明しているので、あわせて参考にしてみてください。

あわせて読みたい

この記事の内容は「仕事で鬱(うつ)病になりやすい人の5つの特徴を経験者が解説」です。 「完璧主義でいつも仕事に満足できない…」 「今の仕事が本当に自分に合っているのかわからない…」 「責任感が強く仕事を頑張り過ぎて[…]

main-image

最後に、「うつ病かも…」と悩んでいる人にぜひ読んで欲しい一冊「うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた」を紹介して終わりとします。

メンタルハッカー・YouTuberとして活躍しているほっしーさん著の本です。

ぜひ、読んでみてください。

【プログラミングスクール選び】におすすめの記事

main-image

【決定版】社会人におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる社会人やプログラミングスクールを探している初心者の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「目的に合わせて選びたい」「習得するプログラミング言語に合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、社会人におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる女性や女性向けのプログラミングスクールを探している人の、「女性向けのプログラミングスクールと、それぞれの特徴を知りたい」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、女性におすすめのプログラミングスクールを厳選して、3校にまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【決定版】高校生におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる高校生やプログラミングスクールを探している高校生の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、高校生におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!