【高校生向け】プログラミングの基礎を学ぶためのスクール・コース5選を徹底比較してみた!

main-image

この記事の内容は「高校生向けに、プログラミングの基礎を学ぶためのスクール・コース5選を徹底比較してみた!」です。

  • 「プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる…」
  • 「プログラミングスクール・コースがありすぎて、どれにすればいいかわからない…」
  • 「自分のレベルにあわせたプログラミングスクール・コースを選びたい」

あなたはこのような疑問や悩みをもっていますか?

もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。

プログラミングの基礎を学ぶためのスクール選びに失敗しないために

ぜひ役立ててくださいね!

結論とその理由

プログラミングスキルの習得は、独学でも可能ではあります。

しかし、独学だと挫折率が高くなるのは事実です。

そのため僕自身の経験から、「プログラミングスクールで集中的に習得すること」をおすすめします。

僕の経験談を少しお話しますね。

僕は30歳のときに社会人で未経験からプログラミングを独学し、エンジニアになりました。

プログラミング学習はPHPから始めました。

PHPを習得した後、Java・Swift・JavaScriptなどを習得しました。

そしてITベンチャー企業で「フルスタックエンジニア・取締役COO」を務めました。

これまで複数のWebアプリやスマホアプリを開発し、ローンチもしています。

開発したプロダクトで2,800万円の資金調達もしました。

独学していた頃を振り返ってみると、学習中は一人で孤独でした。

一緒に頑張る仲間もいませんでした。

わからないことが出てきたときに質問できる相手もいませんでした。

そのため余計に学習時間がかかったと思います。

そして何度も挫折しそうになりました。

僕のリアルな「独学体験談」

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に悩んでいる人」や「プログラミングの独学を頑張る人」のために、 独学を「1日12時間を3年」やった僕の「リアルな体験談」を記事にしました。 「あなたのプログラミング学習のために」 ぜひ役立ててくださいね! […]

main-image

あなたは高校生からプログラミング学習をスタートしますか?

もしそうであれば、学校が終わった後や休日などでプログラミングを学習するのではないでしょうか?

その限られた時間をいかに無駄なく有効活用できるかが大切です。

プログラミング学習でまず最初にぶつかる壁は「長い低成長期間」です。

一定期間は学習に応じた理解度を得ることができるわけではありません。

そのため、この低成長期間に理想との大きなギャップを感じて挫折してしまう人が多いです。

これがプログラミングの独学が「挫折率90%」といわれる理由です。

プログラミングの独学が難しい4つの理由と挫折率を下げる方法をわかりやすく解説

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に挫折しそう…」 「プログラミング学習の進め方がわからない…」 「いくら学習しても身についている感じがしない…」 なんて悩んでいませんか? もしそうであれば、この記事はとても役に[…]

main-image

プログラミングは一つの言語を習得すると、他の言語は独学でも習得しやすくなります。

理由は一つの言語を習得することで、プログラミングの基礎が身につくからです。

  • 低成長期間を短縮する
  • プログラミングの基礎を素早く身につける

この二つは高校生からプログラミング学習をスタートするのであれば、とても重要です。

  • プログラミング未経験
  • まだどの言語も習得していない

あなたはこれらに該当しますか?

もしそうであれば、僕自身の経験から「最初の一言語」はプログラミングスクールで集中的に習得することをおすすめします。

とはいえ、プログラミングスクールの料金は安くはないですよね。

しかし、プログラミングスクールでの学習は「自己投資」です。

ちゃんと努力を続けることができれば、自己投資した分の何倍にもなって返ってきます。

これは、実際に社会人で未経験からエンジニアになった僕が断言します!

プログラミングスクールの選び方

世の中にプログラミングスクールはたくさんあるので、

  • どこを選んだらいいの?
  • どんな基準で選んだらいいの?

と悩んでしまいますよね。

そのときは以下の「6つのポイント」を事前に確認・検討してみてください。

プログラミングスクールをスムーズに決めやすくなります。

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ上では、実際にあなたご自身で「一度体験してみること」が一番大切です。

いきなりプログラミングスクールに入学することはおすすめできません。

プログラミングスクールの多くが「無料説明会」や「無料体験会」を実施しています。

まずは一度参加して体験してみた上で、ご自身に合いそうかを判断するようにしてください。

プログラミングスクール選びの重要な6つのポイントをわかりやすく解説

詳細はこの記事をチェック!

「プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる…」 「プログラミングスクールがたくさんありすぎて選べない…」 「プログラミングスクールの選び方の基準を知りたい…」 なんて悩んでいませんか? もしそう[…]

main-image

評価の基準

ここで紹介するプログラミングスクール・コースは、「紹介(アフィリエイト)報酬が高いから良い評価にする」ことはしていません!

  • カリキュラムの内容
  • 料金
  • 受講スタイル
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

などを詳細に調査し、厳正かつ総合的に判断しています。

「この記事をご覧になっているあなた」に、きちんと有益な情報を提供したいと考えています。

評価の基準は以下のとおりです。

僕がプログラミング「未経験者」や「初心者」の立場にたって真剣に考えた場合に、

  • 入りたいスクールか?
  • 受けたいコースか?

気になるスクール・コースがあればメモをとりながら読み進めることをおすすめします!

ぜひ最後までお付き合いください。

この記事は「ブックマーク」していつでも見れるようにしておくと、プログラミングスクール選びの際に便利ですよ!
それでは「プログラミングの基礎を学ぶためのスクール・コース」を徹底比較していきます!

【5選】プログラミングの基礎を学びたい未経験者におすすめのスクール・コース

【1位】
Code of genius
【スタンダードコース】

4.0

【2位】
N Code Labo
【通学コース クリエイティブクラス】

3.8

【3位】
N Code Labo
【ネットコース ゲームプログラミングクラス】

3.6

【4位】
LITALICOワンダー
【ゲーム&アプリ プログラミングコース】

3.4

【5位】
TechAcademyジュニア
【プログラミング入門コース with マインクラフト】

3.2

その他

パッケージ化されたカリキュラムを個人で進めたければ、オンラインPython学習サービスの「PyQ™(パイキュー)」や「Udemy」がおすすめです。

【プログラミングスクール選び】におすすめの記事

main-image

【決定版】高校生におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる高校生やプログラミングスクールを探している高校生の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、高校生におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【決定版】社会人におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる社会人やプログラミングスクールを探している初心者の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「目的に合わせて選びたい」「習得するプログラミング言語に合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、社会人におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる女性や女性向けのプログラミングスクールを探している人の、「女性向けのプログラミングスクールと、それぞれの特徴を知りたい」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、女性におすすめのプログラミングスクールを厳選して、3校にまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!