【社会人向け】ビジネスの教養としてプログラミングが学べるスクール・コース13選を徹底比較してみた!

main-image

この記事の内容は「社会人向けに、ビジネスの教養としてプログラミングが学べるスクール・コース13選を徹底比較してみた!」です。

  • プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる…
  • プログラミングスクール・コースがありすぎて、どれにすればいいかわからない…
  • 目的にあわせたプログラミングスクール・コースを選びたい

あなたはこのような疑問や悩みをもっていますか?

もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。

ビジネスの教養としてプログラミングを学ぶためのスクール選びに失敗しないために

ぜひ役立ててくださいね!

この記事の内容

結論とその理由

プログラミングスキルの習得は、独学でも可能ではあります。

しかし、独学だと挫折率が高くなるのは事実です。

そのため僕自身の経験から、「プログラミングスクールで集中的に習得すること」をおすすめします。

僕の経験談を少しお話しますね。

僕は30歳のときに社会人で未経験からプログラミングを独学し、エンジニアになりました。

プログラミング学習はPHPから始めました。

PHPを習得した後、Java・Swift・JavaScriptなどを習得しました。

そしてITベンチャー企業で「フルスタックエンジニア・取締役COO」を務めました。

これまで複数のWebアプリやスマホアプリを開発し、ローンチもしています。

開発したプロダクトで2,800万円の資金調達もしました。

独学していた頃を振り返ってみると、学習中は一人で孤独でした。

一緒に頑張る仲間もいませんでした。

わからないことが出てきたときに質問できる相手もいませんでした。

そのため余計に学習時間がかかったと思います。

そして何度も挫折しそうになりました。

僕のリアルな「独学体験談」

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に悩んでいる人」や「プログラミングの独学を頑張る人」のために、 独学を「1日12時間を3年」やった僕の「リアルな体験談」を記事にしました。 「あなたのプログラミング学習のために」 ぜひ役立ててくださいね! […]

main-image

あなたは社会人からプログラミング学習をスタートしますか?

もしそうであれば、時間的な面からもそんなに余裕はありません。

仕事が終わった後や休日などでプログラミングを学習するのではないでしょうか?

その限られた時間をいかに無駄なく有効活用できるかが大切です。

プログラミング学習でまず最初にぶつかる壁は「長い低成長期間」です。

一定期間は学習に応じた理解度を得ることができるわけではありません。

そのため、この低成長期間に理想との大きなギャップを感じて挫折してしまう人が多いです。

これがプログラミングの独学が「挫折率90%」といわれる理由です。

プログラミングの独学が難しい4つの理由と挫折率を下げる方法をわかりやすく解説

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に挫折しそう…」 「プログラミング学習の進め方がわからない…」 「いくら学習しても身についている感じがしない…」 なんて悩んでいませんか? この記事を読めば、もうプログラミングの[…]

main-image

プログラミングは一つの言語を習得すると、他の言語は独学でも習得しやすくなります。

理由は一つの言語を習得することで、プログラミングの基礎が身につくからです。

  • 低成長期間を短縮する
  • プログラミングの基礎を素早く身につける

この二つは社会人からプログラミング学習をスタートするのであれば、時間的な面からもとても重要です。

  • プログラミング未経験
  • まだどの言語も習得していない

あなたはこれらに該当しますか?

もしそうであれば、僕自身の経験から「最初の一言語」はプログラミングスクールで集中的に習得することをおすすめします。

とはいえ、プログラミングスクールの料金は安くはないですよね。

しかし、プログラミングスクールでの学習は「自己投資」です。

ちゃんと努力を続けることができれば、自己投資した分の何倍にもなって返ってきます。

これは、実際に社会人で未経験からエンジニアになった僕が断言します!

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方に悩む人

プログラミングスクールを選べない…どんな基準で選んだらいいの?

なんて悩んだときは、次の6つのポイントを事前に確認・検討してください。

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

この6つのポイントをおさえることで、プログラミングスクール選びをスムーズに進めることができるようになります。

プログラミングスクールの選び方については以下の記事で詳しく解説ているので、あわせてご参考にしてください。

関連記事: 【重要なポイントは6つ】プログラミングスクールの選び方

あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ上では、実際にあなたご自身で「一度体験してみること」が一番大切です。

いきなりプログラミングスクールに入学することはおすすめできません。

りょうぴー
まずは一度「無料説明会」や「無料体験会」に参加してみた上で、ご自身に合いそうかを判断するようにしてくださいね。

ランク付けの基準

ここで紹介するプログラミングスクール・コースは、「紹介(アフィリエイト)報酬が高いから良い評価にする」ことはしていません!

  • カリキュラムの内容
  • 料金
  • 受講スタイル
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

などを詳細に調査し、厳正かつ総合的に判断しています。

「この記事をご覧になっているあなた」に、きちんと有益な情報を提供したいと考えています。

評価の基準は以下のとおりです。

僕がプログラミング「未経験者」や「初心者」の立場にたって真剣に考えた場合に、

  • 入りたいスクールか?
  • 受けたいコースか?

紹介する数が多いので、気になるスクール・コースがあればメモをとりながら読み進めることをおすすめします!

ぜひ最後までお付き合いください。

この記事は「ブックマーク」していつでも見れるようにしておくと、プログラミングスクール選びの際に便利ですよ!
それでは「ビジネスの教養としてプログラミングが学べるスクール・コース」を徹底比較していきます!

【13選】ビジネスの教養としてプログラミングが学べるスクール・コース

  • Start Lab
    【プログラミング入門コース】

    3.9

    コース

    プログラミング入門コース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Python/Django・Python/Flask・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    2ヶ月

    料金(税込)

    69,800円

    備考

    2ヶ月の受講で満足できなかったら、無料で2ヶ月延長可能

    コースの内容

    プログラミング入門コースは、以下のような人を対象としています。

    ・とにかくプログラミングを学んで業務に活かしたい
    ・未経験からエンジニアへの転職を考えている

    AI技術を活用したアプリケーション作成や、機械学習によるデータ分析手法をオンラインで2ヶ月学びます。

    最終的には、Python3エンジニア基礎認定試験合格レベルのスキル習得ができます。

    カリキュラム

    • Pythonの基礎・関数
    • ライブラリの活用 (Pandas)
    • Webの基本技術 (HTML/CSS)
    • Webスクレイピング
    • OpenCVを使った顔検出データベース
    • SQL基礎
    • Django基礎
    • 機械学習基礎
    • ディープラーニング基礎
    • 最終演習 (FlaskでAIアプリ制作)

    コースの特典

    • 期間限定資料プレゼントの特典あり!
    • 2ヶ月の受講で満足できなかったら、無料で2ヶ月延長可能!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    Start Labの特徴や評判(口コミ)、「プログラミング入門コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    実際に問い合わせをしたみたところ、返信がありませんでした。

    この点はマイナス評価せざるを得ません。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • CodeShip
    【初級コース】

    4.3

    CodeShipの概要

    CodeShipは未経験・初学者歓迎のプログラミングスクールです。

    Webの開発言語に特化しており、各種サポートも充実しています。

    フロントエンドからバックエンドまで幅広く学習可能となっています。

    オンライン自社教材をもとに、現役エンジニアの講師が徹底サポートしてくれます。

    コース

    初級コース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    PHP/Laravel・JavaScript/jQuery・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    4ヶ月・6ヶ月

    備考

    返金制度があります

    CodeShipの参考動画

    CodeShipの口コミ

    良い口コミ

    2021/02/18
    (引用元: Twitter)


    “私はcode-shipのオンラインコースを受講しました。
    オンラインということもあり挫折しないかが心配でしたが,週に3コマの合計六時間はzoomでの学習時間が確保されていたので学習習慣が身につき無事卒業することができました。
    また受講期間中にホームページの案件を獲得することもでき、無事納品することもできました。”
    2020/12/29/
    (引用元: コードラン)


    “想像もしなかった自分がいる”
    “初めは、質問の質も悪く自分のやりたことを伝えることすらできませんでした。
    しかし、ハイスペックな現役エンジニアさんが沢山いらっしゃるので私たちの言いたいことを即座に理解して丁寧にわかりやすく教えてくださりとても自分の成長に繋がりました。”
    2020/09/17
    (引用元: GoodCode)

    悪い口コミ

    悪い口コミは見つけることができませんでした。

    CodeShipの特典

    期間内であれば全てのコースが学習可能!
  • ポテパンキャンプ
    【Webアプリケーションコース】

    4.1

    コース

    Webアプリケーションコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・JavaScript・HTML/CSSなど

    受講期間

    2ヶ月

    料金(税込)

    220,000円

    コースの内容

    Webアプリケーションコースは、Webサイトを作る上で必要な知識を全体的にわかりやすく学習できるコースです。

    プログラミングの基礎を学びたい人におすすめです。

    実践課題とコードレビューが豊富なので、基礎がしっかりと身につきます。

    カリキュラム

    • HTML/CSSの基礎〜実践&レビュー
    • JavaScriptの基礎〜実践&レビュー
    • Rubyの基礎〜実践&レビュー
    • Ruby on Railsの基礎〜実践&レビュー
    • 他 SQL/Git/コマンドライン など

    おすすめポイント

    • 良く使うポイントをまとめたカリキュラムで無駄なく学べる
    • 実際に作る課題とレビューが豊富にあるからスキルが身につく
    • 毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ポテパンキャンプの特徴や評判(口コミ)、「Webアプリケーションコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • tech boost
    【スタンダードコース】

    3.9

    コース

    スタンダードコース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    PHP/Laravel・Ruby/Ruby on Rails・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】126,500円
    【基本月額】32,780円
    【メンタリング月額】
    4回/月: 34,760円
    6回/月: 52,140円
    8回/月: 69,520円
    【教室利用月額】22,000円

    コースの内容

    スタンダードコースは、体系的にプログラミングの基礎を身につけることができます。

    カリキュラムに沿って、ログイン機能や投稿機能など一般的なサイトにある機能を持ったWebアプリケーションを開発していきます。

    教養としてプログラミングを学びたい人や、副業を目的とした人におすすめのコースです。

    カリキュラム

    • HTML/CSS
    • ベーシックターム
    • 追加機能を1つ開発

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    tech boostの特徴や評判 (口コミ)、「スタンダードコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • TechAcademy
    【はじめてのプログラミングコース】

    3.8

    コース

    はじめてのプログラミングコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    PHP・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月

    料金(税込)

    【1ヶ月】
    社会人: 174,900円
    学生: 163,900円
    【2ヶ月】
    社会人: 229,900円
    学生: 196,900円
    【3ヶ月】
    社会人: 284,900円
    学生: 229,900円
    【4ヶ月】
    社会人: 339,900円
    学生: 262,900円

    コースの内容

    「はじめてのプログラミングコース」は、プログラミングの基礎を学びたい人におすすめです。

    実際にプログラミングをおこなうことで、Webサイトの仕組みが理解できます。

    現役エンジニアによるパーソナルメンター制度とチャットサポートで、疑問点をすぐに解決できます。

    コースの特典

    先割やトモ割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    TechAcademyの特徴や評判(口コミ)、「はじめてのプログラミングコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料体験に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • CodeCamp
    【テクノロジーリテラシー速習コース】

    3.7

    コース

    テクノロジーリテラシー速習コース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    PHP・HTML/CSSなど

    受講期間

    2週間 (推奨受講期間)

    料金(税込)

    【入学金】33,000円
    【受講料】143,000円

    コースの内容

    テクノロジーリテラシー速習コースは、ビジネスの教養としてプログラミングを学びたい人におすすめです。

    次世代のビジネスパーソン・経営者は、デジタルを活用したビジネス創出や業務改革をおこなう上では、テクノロジーリテラシーが必須です。

    テクノロジーリテラシーは、情報をインプットするだけではなかなか身につきません。

    本コースではプログラミングに触れることに軸をおきながら、ビジネスに必須のITリテラシーを高めます。

    こんな人におすすめ

    • IT活用をミッションとしているリーダー・経営者
    • ベンダーやエンジニアとコミュニケーションが必須の企画・営業
    • テクノロジーリテラシーを得てキャリアを変えたい人

    コースの特典

    無料体験レッスンのアンケート回答で10,000円OFFの特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    CodeCampの特徴や評判 (口コミ)、「テクノロジーリテラシー速習コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料体験レッスンに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • デジタルハリウッド STUDIO by LIG
    【Webプログラミングコース】

    3.6

    コース

    Webプログラミングコース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    HTML/CSS・JavaScriptなど

    受講期間

    6ヶ月

    料金(税込)

    495,000円

    コースの内容

    Webプログラミングコースは、HTML/CSS・JavaScript・Photoshopの基礎から応用までを学びます。

    エンジニアとして活躍するためのプログラミングスキルを、身につけることができます。

    こんな人におすすめ

    • アプリ開発を学びたい
    • エンジニアリングについて学びを深めたい

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    デジタルハリウッド STUDIO by LIGの特徴や評判(口コミ)、「Webプログラミングコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • 侍エンジニア塾
    【デビューコース】

    3.5

    侍エンジニア塾

    コース

    デビューコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    個々人の目的・目標による

    受講期間

    1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】98,000円

    ▼受講期間: 1ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 68,000円
    学生: 64,600円
    【受講料分割払い】
    一般: 2,833円/月
    学生: 2,692円/月

    ▼受講期間: 3ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 198,000円
    学生: 188,100円
    【受講料分割払い】
    一般: 8,250円/月
    学生: 7,838円/月

    ▼受講期間: 6ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 298,000円
    学生: 283,100円
    【受講料分割払い】
    一般: 12,417円/月
    学生: 11,796円/月

    備考

    オーダーメイドカリキュラムの対象は「エキスパートコース」と「AIコース」のみになります。

    コースの内容

    デビューコースは、安価にプログラミングの基礎を学びたい人におすすめ。

    週1回のマンツーマンレッスンがあり、専属の講師が入塾から卒業までサポートしてくれます。

    コースの特典

    amazonギフト券2,000円や限定資料など無料体験レッスン参加特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    侍エンジニア塾の特徴や評判 (口コミ)、「デビューコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • TECH CAMP
    【プログラミング教養コース】

    3.4

    TECH CAMP

    コース

    プログラミング教養コース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・Python・JavaScript・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    【入会金】217,800円 (分割払い可能)
    【月額】21,780円 (初月無料)

    備考

    ・返金制度があります
    ・WindowsPCでの受講はできません、MacPCが必要となります

    コースの内容

    プログラミング教養コースは、未経験から効率よくプログラミングの基礎を身につけたい人におすすめです。

    プロの講師に何度でも質問し放題なので、疑問をすぐに解決。

    受講生の声をもとに5,000回の改良を繰り返したカリキュラムで、未経験者でもスムーズに学習できます。

    専属パーソナルメンターが学習計画を管理し達成に導くので、最後まで挫折せず学習をやりきれます。

    コースの特典

    紹介割やともだち割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    TECH CAMPの特徴や評判 (口コミ)、「プログラミング教養コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • DMM WEBCAMP
    【ビジネス教養コース】

    3.4

    DMM WEBCAMPの概要

    DMM WEBCAMPではプログラミング未経験者でも安心のサポート体制を用意しています。

    ビジネス教養コースはこれからの時代に必要なITスキルを最短1ヶ月で身につけることができます。

    卒業生は、

    ・自信の仕事でプログラミングスキルを活かす
    ・副業を始める
    ・独立する

    など様々なキャリアを歩んでいます。

    コース

    ビジネス教養コース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・HTML/CSSなど

    受講期間

    1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月

    備考

    返金制度があります

    DMM WEBCAMPの参考動画

    DMM WEBCAMPの口コミ

    良い口コミ

    “レベルの高いプログラミングスクールです”
    “Ruby、JavaScript、AmazonWebServiceを利用したカリキュラムが組まれております。
    DMM WEBCAMPではメンターや講師の方はいますが、原則自分自身で考えてカリキュラムを進める形になっており、高い自己解決能力が求められます。
    メンターや講師の方は現役のエンジニアの方と学生の方が半々程度ですが、レベルは高く就職した際の先輩社員や上司社員雰囲気で、自己解決を促す形で指導やアドバイスをしてくださいます。
    カリキュラムは、教本に則ったものを1〜2ヶ月実施した後に、自分自身でポートフォリオを作成する形となっており、特にポートフォリオ作成は自分自身で新たなサービスを考えて設計し実装までする形になるため、かなり気合を入れないと最後まで対応していくことが難しいです。
    最後まで履修対応することで就職・転職支援を受けることができますので、ほぼ100%に近いかたちでシステム開発関連の企業に入社することができます。
    DMM WEBCAMPは他のプログラミングスクールよりレベルは高いですがそのぶん実践的、かつ就職・転職支援もあることからおすすめのプログラミングスクールです。”
    2020/12/21
    (引用元: GoodCode)


    “働き始めて行き詰まり再度プログラミングスクール”
    “以前にテックキャンプを利用していて、ある程度の知識を身につけてフリーランスのプログラマーとして働いたのですが、難しいプログラムに行き詰まりすることが多くなって行き、その度に調べたり考えたりして、なかなか仕事が捗らない日が多くなっていました。
    そこで、より多くの知識を身につけたいと考えて、フリーランスの友人から紹介してもらったプログラミングスクールがDMM WEBCAMPでした。
    まず始めるの前に無料のカウンセリングがあり、そこで自分の目標について話、それを実現することができるスクールだと実感したので通うことを決めました。
    専任のアドバイスをくれるスタッフがいるので、わからない箇所があればすぐに聞ける体制がとれていて、プログラミングに集中して行うことができています。
    また、DMM WEBCAMPは国からも認められているスクールということもあり、受講している生徒が多い印象をうけました。
    それぞれの目標設定に応じて、プログラムが組まれているので、無理なく学習することができています。
    ぜひおすすめのプログラミングスクールです。”
    2020/12/07
    (引用元: GoodCode)


    2020/01/16
    (引用元: Twitter)

    悪い口コミ

    2021/03/14
    (引用元: Twitter)


    2021/03/13
    (引用元: Twitter)


    “70万も払った自分がバカだった”
    “本当に必要のない技術を教えてくれた。
    DMM WEBCAMPの入学まではしっかり対応しているように感じるが入ってしまえばという感がものすごいある。
    教えてくれる方をメンターというのだがその人たちは現役のエンジニアというわけではなく入学した生徒と同じ内容を先取りしてやっているだけの人でした。
    簡単に言うと中学3年生の子が中学2年生を教えるようなものです。
    そして、教えてもらえる言語なのですがHTML,CSS,RUBY,RUBYonRAILSが主で1か月目にそれらを個人で勉強、2か月目にチームで簡単なECサイト、3か月目に就職活動に必要な個人で作品を作成という流れです。
    ただ、これらの言語は就職活動をして本当に必要ではない言語だなと気づかされました。
    プログラミングスクールに通えばエンジニアとして活動できると勘違いして70万払った自分が馬鹿だったなと今思います。
    内容ですがほぼ分からないことはインターネットで調べられるもの、本当にわからない場合はエンジニア専門の質問を受け付けるサイトがあるのでそこで少しお金を払って聞いたほうがトータルでみると断然お得です。
    この内容を学ぶのに70万もいりません。
    3万と自分のやる気があれば十分できます。
    自分が進みたい方向を見極めて勉強しましょう。
    もし、とりあえずITに進みたいというならJAVAを勉強することをお勧めします。
    DMMというビックなネームがあるので信頼しそうですがそこが落とし穴です。
    自分で勉強しましょう。
    「転職保障があるじゃないかその点がいい」と思う方もいるかもしれないですが20代であれば全然大丈夫です。
    安心して自分で転職活動をしましょう。
    70万をスーツとパソコン、教材に割きましょう。”
    2020/06/23
    (引用元: GoodCode)


    “生徒がどんどん増えているが、突っ込んだところまで対応できるメンターを教室対応からはずし、コストのかからない学生バイトを多く配備している。
    そのため結局聞いても時間が無駄になることが多く、自分で独学している状態。
    また金額については社長の独断で条件を満たした人に半額対応していることを知った時は驚いた。
    これから転職コースに入る人はさらにメンターの質が落ちた状態になることが予想され、レスポンスがやたら悪く変な言い訳をする人間が上層部に居る。
    見学では分からないことが多いが、旨味はどんどん無くなっていると思います。”
    2018/05/04
    (引用元: コードラン)

  • ヒューマンアカデミー
    【Python講座】

    3.3

    コース

    Python講座

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Pythonなど

    受講期間

    6ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】11,000円
    【受講料】308,000円

    コースの内容

    Python講座はシンプルで読み書きしやすく、いま最も人気の言語であるPythonの入門講座です。

    ゼロから本格的なAIアプリを開発していきます。

    開発経験が豊富なプロ講師が、徹底的にわかりやすくサポートしてくれます。

    こんなアプリを作ります

    • おみくじアプリ
    • 文字認識アプリ
    • 天気予報アプリ

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ヒューマンアカデミーの特徴や評判(口コミ)、「Python講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料資料を請求したりデジタルパンフレットを見たりして、詳細を確認しましょう。

    その後、無料説明会への参加をおすすめします。

  • KENスクール
    【PHPベーシック講座】

    3.2

    コース

    PHPベーシック講座

    受講スタイル

    通学

    習得できる言語

    PHP・SQLなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    113,300円

    コースの内容

    PHPベーシック講座は、PHPの基礎スキルを習得します。

    データベースを使いこなすために、SQLについても合わせて学習します。

    Web開発におけるPHPのプログラミング技術を、身につけることができます。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    KENスクールの特徴や評判 (口コミ)、「PHPベーシック講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • デジハリ・オンラインスクール
    【Webアプリ講座】

    3.1

    コース

    Webアプリ講座

    受講スタイル

    オンライン (※動画自習がメイン)

    習得できる言語

    JavaScript/jQuery・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    96,800円

    コースの内容

    Webアプリ講座では、HTML5・CSS3・JavaScriptを用いたアプリ開発が学べます。

    次世代の核となる技術を使い、デバイスに依存しないアプリ開発のスキルが身につきます。

    「+αのスキル」を習得したい人におすすめです。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    デジハリ・オンラインスクールの特徴や評判(口コミ)、「Webアプリ講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料資料を請求して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

その他

パッケージ化されたカリキュラムを個人で進めたければ、オンラインPython学習サービスの「PyQ™(パイキュー)」や「Udemy」がおすすめです。

まとめ

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

IT革命・DXは始まったばかりで、これからまだまだ進化していくと思います。

その中心にいるのが、プログラム(コード)を書くエンジニアです。

「プログラミングスキルを持つ人」の需要も、これからまだまだ高まり続けるでしょう。

今あなたはプログラミングスキルを習得しようか迷っていますか?

もしそうであれば、プログラミングスキルを習得することをおすすめします!

プログラミングスキルを習得して損することはまずありません。

プログラミングスクール選びにおすすめの記事

【現役エンジニア厳選】失敗なしのプログラミングスクールおすすめ3校【初心者はこの中から選べばOK】
おすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選したおすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「プログラミングスクールありすぎ…どこを選んだらいいの?」と悩んでいる人は必見です。

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
女性におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では女性におすすめのプログラミングスクール厳選3校を紹介します。
「女性向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる女性は必見です。

【現役エンジニア厳選】自信をもって高校生におすすめするプログラミングスクール3校
高校生におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選した高校生におすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「高校生向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる高校生は必見です。