【30代必見】プログラミング未経験からエンジニアとして転職・就職するためのスクール・コース17選を徹底比較してみた!

main-image

この記事の内容は「30代向けに、エンジニアとして転職・就職するためのプログラミングスクール・コース17選を徹底比較してみた!」です。

  • プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる…
  • プログラミングスクール・コースがありすぎて、どれにすればいいかわからない…
  • 目的にあわせたプログラミングスクール・コースを選びたい

あなたはこのような疑問や悩みをもっていますか?

もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。

エンジニアとして転職・就職するためのプログラミングスクール選びに失敗しないために

ぜひ役立ててくださいね!

この記事の内容

結論とその理由

プログラミング未経験からエンジニアとして転職・就職することは、独学でも可能ではあります。

しかし、独学だと挫折率が高くなるのは事実です。

そのため僕自身の経験から、「プログラミングスクールで集中的に習得すること」をおすすめします。

僕の経験談を少しお話しますね。

僕は30歳のときに社会人で未経験からプログラミングを独学し、エンジニアになりました。

プログラミング学習はPHPから始めました。

PHPを習得した後、Java・Swift・JavaScriptなどを習得しました。

そしてITベンチャー企業で「フルスタックエンジニア・取締役COO」を務めました。

これまで複数のWebアプリやスマホアプリを開発し、ローンチもしています。

開発したプロダクトで2,800万円の資金調達もしました。

独学していた頃を振り返ってみると、学習中は一人で孤独でした。

一緒に頑張る仲間もいませんでした。

わからないことが出てきたときに質問できる相手もいませんでした。

そのため余計に学習時間がかかったと思います。

そして何度も挫折しそうになりました。

僕のリアルな「独学体験談」

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に悩んでいる人」や「プログラミングの独学を頑張る人」のために、 独学を「1日12時間を3年」やった僕の「リアルな体験談」を記事にしました。 「あなたのプログラミング学習のために」 ぜひ役立ててくださいね! […]

main-image

あなたは30代からエンジニアを目指していますか?

もしそうであれば、時間的な面からもそんなに余裕はありません。

仕事が終わった後や休日などでプログラミング学習をしているのではないでしょうか?

その限られた時間をいかに無駄なく有効活用できるかが大切です。

プログラミング学習でまず最初にぶつかる壁は「長い低成長期間」です。

一定期間は学習に応じた理解度を得ることができるわけではありません。

そのため、この低成長期間に理想との大きなギャップを感じて挫折してしまう人が多いです。

これがプログラミングの独学が「挫折率90%」といわれる理由です。

プログラミングの独学が難しい4つの理由と挫折率を下げる方法をわかりやすく解説

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に挫折しそう…」 「プログラミング学習の進め方がわからない…」 「いくら学習しても身についている感じがしない…」 なんて悩んでいませんか? この記事を読めば、もうプログラミングの[…]

main-image

プログラミングは一つの言語を習得すると、他の言語は独学でも習得しやすくなります。

理由は一つの言語を習得することで、プログラミングの基礎が身につくからです。

  • 低成長期間を短縮する
  • プログラミングの基礎を素早く身につける

この二つは30代からエンジニアを目指すのであれば、時間的な面からもとても重要です。

  • プログラミング未経験
  • まだどの言語も習得していない

あなたはこれらに該当しますか?

もしそうであれば、僕自身の経験から「最初の一言語」はプログラミングスクールで集中的に習得することをおすすめします。

とはいえ、プログラミングスクールの料金は安くはないですよね。

しかし、プログラミングスクールでの学習は「自己投資」です。

ちゃんと努力を続けてエンジニアになることができれば、自己投資した分の何倍にもなって返ってきます。

これは、実際に社会人で未経験からエンジニアになった僕が断言します!

プログラミングで稼ぐ」って、最初はなかなか難しく感じるかもしれません…

僕はプログラミング初心者の頃、稼いでる先輩エンジニアさんに「1~2年本気で努力すれば稼げるようになる!」と言われました。

本当にそのとおりでしたし、今その言葉にとても感謝しています。

その言葉のおかげであきらめず、頑張って継続できました。

だから、今度は僕から「プログラミングを頑張るあなた」に同じ言葉を贈ります!

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方に悩む人

プログラミングスクールを選べない…どんな基準で選んだらいいの?

なんて悩んだときは、次の6つのポイントを事前に確認・検討してください。

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

この6つのポイントをおさえることで、プログラミングスクール選びをスムーズに進めることができるようになります。

プログラミングスクールの選び方については以下の記事で詳しく解説ているので、あわせてご参考にしてください。

関連記事: 【重要なポイントは6つ】プログラミングスクールの選び方

あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ上では、実際にあなたご自身で「一度体験してみること」が一番大切です。

いきなりプログラミングスクールに入学することはおすすめできません。

りょうぴー
まずは一度「無料説明会」や「無料体験会」に参加してみた上で、ご自身に合いそうかを判断するようにしてくださいね。

ランク付けの基準

ここで紹介するプログラミングスクール・コースは、「紹介(アフィリエイト)報酬が高いから良い評価にする」ことはしていません!

  • カリキュラムの内容
  • 料金
  • 受講スタイル
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

などを詳細に調査し、厳正かつ総合的に判断しています。

「この記事をご覧になっているあなた」に、きちんと有益な情報を提供したいと考えています。

評価の基準は以下のとおりです。

僕がプログラミング「未経験者」や「初心者」の立場にたって真剣に考えた場合に、

  • 入りたいスクールか?
  • 受けたいコースか?

紹介する数が多いので、気になるスクール・コースがあればメモをとりながら読み進めることをおすすめします!

ぜひ最後までお付き合いください。

この記事は「ブックマーク」していつでも見れるようにしておくと、プログラミングスクール選びの際に便利ですよ!
それでは「エンジニアとして転職・就職するためのプログラミングスクール・コース」を徹底比較していきます!

【17選】エンジニアとして転職・就職するためのプログラミングスクール・コース

  • スキルハックス
    【Skill Hacks 転職サポート付きコース】

    4.6

    コース

    Skill Hacks 転職サポート付きコース

    受講スタイル

    オンライン (※動画自習がメイン)

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・HTML/CSSなど

    料金(税込)

    79,800円

    備考

    追加料金なしの買い切り型

    コースの内容

    「Skill Hacks 転職サポート付きコース」では、手厚い就活準備サポートを受けることができます。

    就活準備サポートとは、

    ・エンジニア就職の情報収集
    ・履歴書や職務経歴書の添削
    ・面接対策

    などのサービスを指します。(就職先を紹介するものではありません。)

    リアルなエンジニア就職の情報を収集し、しっかりと就活の準備ができます。

    カリキュラム

      0章 事前準備編 (動画2本)
      1章 HTMLの基礎 (動画6本)
      2章 CSSの基礎 (動画6本)
      3章 HTML/CSS演習 (動画6本)
      4章 Bootstrapの基礎 (動画7本)
      5章 Rubyの基礎講座 (動画12本)
      6章 Ruby演習 メモアプリ開発 (動画7本)
      7章 Rails基礎講座 コントローラ・ビュー編 (動画14本)
      8章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 (動画10本)
      9章 Rails実践講座 アプリの公開・メモアプリ開発 (動画11本)
      10章 Rails基礎講座 メモアプリの発展を作ろう (動画13本)
      おまけ 実践コーポレートサイト作成演習 (動画9本)

    コースの特典

    • LINE@による無制限の質問サポート
    • 手厚い就活準備のサポートまで対応

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    「Skill Hacks 転職サポート付きコース」の特徴・評判(口コミ)・カリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

  • RUNTEQ
    【Webマスターコース】

    4.5

    コース

    Webマスターコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・Vue.js・HTML/CSSなど

    受講期間

    5〜9ヶ月

    料金(税込)

    437,800円

    備考

    プログラミング完全初心者が対象となります。

    コースの内容

    Webマスターコースは、ゼロから全て学びたい人向けのカリキュラムとなります。

    開発現場で必要なスキルを徹底的に身につけることができます。

    プログラミング未経験からWeb系自社開発企業に、転職・就職したい人におすすめです。

    カリキュラム

    【申し込み資格】
    プログラミング完全初心者

    事前学習: 不要
    就職サポート: あり
    受講期間: 最大9ヶ月
    受講時間: 約1,000時間

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    RUNTEQの特徴や評判(口コミ)、「Webマスターコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料キャリア相談会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • RaiseTech
    【Javaフルコース】

    4.4

    コース

    Javaフルコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Java・MySQL・PostgreSQLなど

    受講期間

    4ヶ月

    料金(税込)

    398,000円

    備考

    返金制度があります

    コースの内容

    Javaフルコースは、案件数がトップのプログラミング言語「Java」を最速で学ぶ総合コースです。

    現場のエンジニアに必要な知識や技術が身につきます。

    あなたが稼げるエンジニアになるために、RaiseTechの講師陣が全力でサポートしてくれます。

    カリキュラム

    【Webアプリケーション開発】
    第1週: 開発環境を用意し、簡単なお手本プログラムの実装。
    第2週: Javaで利用する型の説明、クラス、メソッドなどのプログラミングの基礎解説と実践。
    第3週: Javaを用いたプログラミング学習。オブジェクト指向開発の基礎と実践。
    第4週: CRUD処理を行うWEBアプリケーションの仕様策定と開発の開始。

    【Webアプリケーション開発とテスト】
    第5週: 利用するフレームワークやライブラリ、構成管理ツール、開発手法の説明。
    第6週: Webアプリケーションの開発。テーブル設計。環境の整備。
    第7週: Webアプリケーションの開発。初期表示と一覧検索。
    第8週: Webアプリケーションの開発。新規登録、更新、削除。

    【自動テスト環境の構築と画面の自動テスト】
    第9週: JUnitを使った自動テストの作成。アプリケーションのリファクタリング。
    第10週: Selenideによる画面自動テストの実装。
    第11週: ローカル環境でJenkinsを使ったCIの実現。
    第12週: アプリケーションにREST API機能を追加。

    【自動デプロイの実現】
    第13週: AWS上でEC2、RDSなどのアプリケーションを動かす環境を構築。
    第14週: AWS上にJenkins用のEC2サーバー立ち上げ。
    第15週: JenkinsでGitHubと連携したCIの実現。
    第16週: CIからCD。自動デプロイの実現。

    コースの特典

    早割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    RaiseTechの特徴や評判(口コミ)、「Javaフルコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • スキルハックス
    【PHP Hacks 転職サポート付きコース】

    4.3

    コース

    PHP Hacks 転職サポート付きコース

    受講スタイル

    オンライン (※動画自習がメイン)

    習得できる言語

    PHP/Laravel・SQL・HTML/CSSなど

    料金(税込)

    79,800円

    備考

    追加料金なしの買い切り型

    コースの内容

    「PHP Hacks 転職サポート付きコース」では、手厚い就活準備サポートを受けることができます。

    就活準備サポートとは、

    ・エンジニア就職の情報収集
    ・履歴書や職務経歴書の添削
    ・面接対策

    などのサービスを指します。(就職先を紹介するものではありません。)

    リアルなエンジニア就職の情報を収集し、しっかりと就活の準備ができます。

    カリキュラム

    0章 事前準備編 (動画1本)
    1章 HTML編 (動画6本)
    2章 CSS編 (動画6本)
    3章 HTML/CSS演習編 (動画6本)
    4章 仮想マシン編 (動画7本)
    5章 PHP編 (動画13本)
    6章 SQL編 (動画7本)
    7章 NativeApp演習 (動画15本)
    8章 仮想コンテナ編 (動画7本)
    9章 Laravel基礎編1 (動画9本)
    10章 Laravel基礎編2 (動画6本)

    コースの特典

    • LINE@による無制限の質問サポート
    • 手厚い就活準備のサポートまで対応

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    「PHP Hacks 転職サポート付きコース」の特徴・評判(口コミ)・カリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

  • スキルハックス
    【Front Hacks 転職サポート付きコース】

    4.2

    コース

    Front Hacks 転職サポート付きコース

    受講スタイル

    オンライン (※動画自習がメイン)

    習得できる言語

    JavaScript/jQuery・Node.js・React.js・Vue.js・HTML/CSSなど

    料金(税込)

    159,800円

    備考

    追加料金なしの買い切り型

    コースの内容

    「Front Hacks転職サポート付きコース」では、手厚い就活準備サポートを受けることができます。

    就活準備サポートとは、

    ・エンジニア就職の情報収集
    ・履歴書や職務経歴書の添削
    ・面接対策

    などのサービスを指します。(就職先を紹介するものではありません。)

    リアルなエンジニア就職の情報を収集し、しっかりと就活の準備ができます。

    カリキュラム

    01章 はじめに (動画3本)
    02章 事前知識編 (動画2本)
    03章 HTML初級編 (動画8本)
    04章 HTML中級編 (動画10本)
    05章 CSS初級編 (動画11本)
    06章 CSS中級編 (動画6本)
    07章 Bootstrap編 (動画8本)
    08章 JS入門前編 (動画2本)
    09章 JS入門編 (動画4本)
    10章 JS基礎文法編 (動画7本)
    11章 JS関数編 (動画10本)
    12章 JS配列編 (動画11本)
    13章 オブジェクト編 (動画9本)
    14章 オブジェクト指向編 (動画11本)
    15章 DOM操作編 (動画13本)
    16章 非同期処理編 (動画20本)
    17章 jQuery編 (動画11本)
    18章 プラグイン編 (動画5本)
    19章 Node.js編 (動画10本)
    20章 テスト編 (動画11本)
    21章 React編 (動画26本)
    22章 React Router編 (動画15本)
    23章 Redux編 (動画15本)
    24章 ReactRedux編 (動画14本)
    25章 redux-thunk編 (動画11本)
    26章 Git編 (動画14本)
    27章 GitHub編 (動画7本)
    28章 Vue編 (動画32本)
    29章 Vue Router編 (動画20本)
    30章 Vuex編 (動画26本)

    コースの特典

    • Slackによる無制限の質問サポート
    • 手厚い就活準備のサポートまで対応

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    「Front Hacks転職サポート付きコース」の特徴・評判(口コミ)・カリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

  • ポテパンキャンプ
    【Railsキャリアコース】

    4.1

    コース

    Railsキャリアコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・JavaScript・HTML/CSSなど

    受講期間

    5ヶ月

    料金(税込)

    440,000円

    コースの内容

    Railsキャリアコースは、エンジニアになるために必要なカリキュラムが全て詰まったコースです。

    基礎から難易度の高い発展まで網羅的に学習できます。

    現役エンジニアとキャリアカウンセラーが徹底サポートしてくれます。

    カリキュラム

    • HTML/CSSの基礎〜実践&レビュー
    • JavaScriptの基礎〜実践&レビュー
    • Rubyの基礎〜実践&レビュー
    • Ruby on Railsの基礎〜実践&レビュー
    • 現場形式のWebアプリ開発と現役エンジニアによる細かいレビュー
    • 専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート
    • 他 RSpec/Docker/CircleCI/SQL/Git/コマンドライン など

    おすすめポイント

    • エンジニア転職実績豊富な5ヶ月間の実践カリキュラム
    • 経験豊富な現役エンジニア陣による徹底レビューでスキルアップ
    • 毎日10時〜23時まで幅広く使える技術質問サポート
    • 専任のキャリアカウンセラーによる転職サポート

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ポテパンキャンプの特徴や評判(口コミ)、「Railsキャリアコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • ウズウズカレッジ
    【Javaプログラミングコース】

    4.1

    コース

    Javaプログラミングコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Java・JavaScript・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    330,000円

    コースの内容

    Javaプログラミングコースは、プログラマーを目指す全ての人が最短で「Javaの基礎」を習得できます。

    年代・性別・生活スタイルを問わず、プログラミング未経験者や挫折経験者でも最短で、プログラマーとして必須の知識を身につけます。

    就職・転職・資格取得・スキルアップを有利に進められるようになります。

    こんな人におすすめ

    • 短期集中でJavaを習得したい
    • 働きながら夜間と週末で勉強したい

    特徴

    YouTubeでNo.1の再生数&高評価率を誇るJava学習動画

    UZUZではJavaプログラミングコースで使用する学習動画の一部を、サンプル版として配信しています。
    その品質の高さから、多くの高評価・視聴がされています。
    独自教材を非公開にしているプログラミングスクールが多い中、学習動画を公開しているのは自信の表れといえるでしょう。

    「教育のプロ」が教えるから挫折しない

    ウズウズカレッジの講師は、「教育のプロ」が務めています。
    プログラミングスクールの多くは、卒業生や現役エンジニアを講師としています。
    ウズウズカレッジでは、教えるスキルを磨きあげてきた人材を講師として採用しているため、理解のしやすさが段違いです。
    教材は教育のプロが作っているため、とてもわかりやすいです。
    また、一人一人に専任講師がついて丁寧にサポートをおこなうため、挫折する受講生が極めて少ないようです。
    「調べるのもエンジニアの力」などと突き放されることがないのは、嬉しいポイントですね。

    すべてオンラインで完結

    受講はすべてオンラインで完結できるようなっています。
    性別・年齢・お住まいの地域・生活スタイルに関わらず、受講することが可能です。
    短期集中で終わらせたい人も、夜間や週末を使って少しずつ勉強したい人も、それぞれのスタイルにあわせて受講できるのは良いポイントですね。

    「自走する力」が身につく

    プログラミング学習で挫折してしまうのは、基礎が曖昧なまま応用に進んでしまうからです。
    基礎が曖昧なまま応用に入ってしまうと、「何がわからないのかわからない」という状態になりやすいです。
    その結果、挫折してしまうパターンがとても多いです。
    基礎がしっかり身についている人は応用的な内容も正確に吸収できるため、教育的指導がなくても市販の技術書などで、目的に向かって自走できるようになります。
    Javaプログラミングコースでは挫折が起きやすい基礎学習を丁寧にサポートし、自走する力を養うことを最大の目的としていることが、評価できるポイントです。

    基礎学習に最適でキャリアに有利なJavaを学習

    Javaには大きく3つの特徴があります。
    ①プログラミングの基礎を学習するのに最適なプログラミング言語
    ②とても多くの現場で利用されているプログラミング言語なので、就職に有利
    ③Javaを習得することで、他のプログラミング言語の習得がスムーズになる
    Javaは、実務に必要な分だけの基礎を身につけることが可能です。
    採用ハードルがとても高いWeb系エンジニアを目指すにはやや不向きですが、地に足をつけて就職・転職を目指すならとてもおすすめです。
    Javaを習得してプログラミングの基礎を身につければ、他のプログラミング言語もキャッチアップしやすくなります。
    このような理由から、Javaに特化して学べるというのはとてもメリットがあるといえますね。

    カリキュラム

    ①基礎固め
    • Java開発環境構築
    • 変数の扱い・型の扱い
    • 演算子の扱い
    • 制御構文 (for・while・if など)
    • クラスとメソッド
    • アルゴリズム演習
    ②オブジェクト指向
    • オブジェクト指向とは
    • コンストラクタ
    • カプセル化
    • 継承
    • ポリモーフィズム
    • オブジェクト指向演習
    ③データベース&JDBC
    • MySQL環境構築
    • SQL (DDL・DML・DCL)
    • JDBC
    • Javaデータベースアクセス演習
    ④Webアプリケーション
    • Web開発環境構築 (Apache・Tomcat)
    • JavaServlet・JSP
    • JavaScript
    • HTML
    • MVCモデル

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ウズウズカレッジの特徴や評判(口コミ)、「Javaプログラミングコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料の個別説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • テックパートナーズカレッジ
    【PHP/Laravel実践コース】

    4.1

    コース

    PHP/Laravelコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    PHP/Laravel・JavaScript・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    6ヶ月 (480時間)

    料金(税込)

    【入学金】無料
    【月額】
    社会人: 60,000円
    学生: 50,000円

    コースの内容

    PHP/Laravel実践コースは、PHPの基礎からオリジナルのWebアプリ開発までを網羅的に学びます。

    期間は6ヶ月・480時間を想定しています。

    従来のプログラミングスクールでは学べない、「プロの実務スキル」が身につきます。

    カリキュラム

    【1〜2ヶ月】
    ・Git&GItHub
    ・PHPの基礎

    【3〜4ヶ月】
    ・Laravelを使ったアプリ開発
    (脆弱性対応、デバッグ能力、仕事の進め方など)
    ・架空のクライアントから仕事を受注した想定で、学んでいきます。

    【5〜6ヶ月】
    ・オリジナルのWebアプリ開発
    ・Webアプリの企画/設計/開発/テストまで、一通りおこなっていきます。

    【修了認定基準】
    講師がオリジナルWebアプリのレビューをおこない、合格したら修了認定。
    チェックバックがある場合は、チェックバックを修正後に修了認定となります。

    【修了後】
    エンジニアとして就職支援、案件の紹介となります。

    コースの特典

    • サポーター割: 月々15,000円OFF
    • 女性割: 月々10,000円OFF

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    テックパートナーズカレッジの特徴や評判(口コミ)、「PHP/Laravel実践コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは14日間の無料体験に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • CodeShip
    【中級コース以上】

    4.0

    CodeShipの概要

    CodeShipは未経験・初学者歓迎のプログラミングスクールです。

    Webの開発言語に特化しており、各種サポートも充実しています。

    フロントエンドからバックエンドまで幅広く学習可能となっています。

    オンライン自社教材をもとに、現役エンジニアの講師が徹底サポートしてくれます。

    コース

    中級コース以上

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Python/Flask・Ruby/Ruby on Rails・PHP/Laravel・JavaScript/jQuery・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    4ヶ月・6ヶ月

    備考

    返金制度があります

    CodeShipの参考動画

    CodeShipの口コミ

    良い口コミ

    2021/02/18
    (引用元: Twitter)


    “私はcode-shipのオンラインコースを受講しました。
    オンラインということもあり挫折しないかが心配でしたが,週に3コマの合計六時間はzoomでの学習時間が確保されていたので学習習慣が身につき無事卒業することができました。
    また受講期間中にホームページの案件を獲得することもでき、無事納品することもできました。”
    2020/12/29/
    (引用元: コードラン)


    “想像もしなかった自分がいる”
    “初めは、質問の質も悪く自分のやりたことを伝えることすらできませんでした。
    しかし、ハイスペックな現役エンジニアさんが沢山いらっしゃるので私たちの言いたいことを即座に理解して丁寧にわかりやすく教えてくださりとても自分の成長に繋がりました。”
    2020/09/17
    (引用元: GoodCode)

    悪い口コミ

    悪い口コミは見つけることができませんでした。

    CodeShipの特典

    期間内であれば全てのコースが学習可能!
  • tech boost
    【ブーストコース】

    3.9

    コース

    ブーストコース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    PHP/Laravel・Ruby/Ruby on Rails・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】219,780円
    【基本月額】32,780円
    【メンタリング月額】
    4回/月: 34,760円
    6回/月: 52,140円
    8回/月: 69,520円
    【教室利用月額】22,000円

    コースの内容

    ブーストコースは1から自分でポートフォリオを作成する中で、より実践的な知識を身につけることができます。

    ご自身でアイデアを出し要件定義をおこなって、オリジナルのWebアプリケーションを開発していきます。

    開発したWebアプリケーションはポートフォリオとしても使用できるため、 エンジニア転職やフリーランスを目指している人におすすめです。

    カリキュラム

    • HTML/CSS
    • ベーシックターム
    • 要件定義/ユーザー定義
    • オリジナルWebアプリケーション開発

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    tech boostの特徴や評判 (口コミ)、「ブーストコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • リナックスアカデミー
    【Javaデータベースエンジニアコース】

    3.8

    リナックスアカデミーの概要

    本コースはJavaプログラミングの基本からデータベースとの連携や、サーバサイドJavaの実務スキルまで学習します。

    Javaシステム開発演習を通して、現場で即戦力として活躍できるスキルが身につきます。

    非常にニーズがあるJava認定資格の取得も目指せます。

    コース

    Javaデータベースエンジニアコース

    受講スタイル

    通学のみ

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    5ヶ月

    備考

    教育訓練給付制度の対象
    ※一定の要件を満たす場合、国から受講料の最大20%(上限10万円)が支給されます

    リナックスアカデミーの参考動画

    リナックスアカデミーの口コミ

    良い口コミ

    “モチベーションを維持しつつ学習が進められました”
    “リナックスアカデミーは対面形式の授業です。
    オンラインもある中、なぜ対面式にしたかというとオンラインですと自分の中でのモチベーションが上がらず学習集中できないためです。
    対面式であるとその時間は学習をしないといけない環境になるため、だらけずに行うことができます。
    また、リナックスアカデミーは少人数クラスで担任制というのも非常に良かったです。
    もし不明な点があった際には講師にすぐに質問をして教えてもらうことができました。
    現役エンジニアの方だったので知識は豊富ということもあり、非常に信頼感がありました。
    教え方も丁寧でしたし、わかりやすかったと思います。
    リナックスアカデミーは少人数なので、質問もしやすかったですし仲良くなることができてさらにモチベーションが上がりました。
    テキストはとてもわかりやすく構成されていましたし、スクールを卒業してからも現場でしっかりと使っています。
    スクールによっては卒業したら見れないというところもあるようなのですが、すごく助かっています。”
    2020/12/12
    (引用元: GoodCode)


    “自分の都合に合わせて学べました”
    “昼間集中、夜間、土日の3つのコースに分かれているので仕事をしながらでも自分の都合に合わせてプログラミングを学ぶことができるところがとても気に入っています。
    講師の方もベテランのエンジニアさんなので、こちらの質問に対する答えも的確で非常に分かりやすかったです。
    また、クラスが少人数なので、他の方の質問があやふやになっていることを明確にしてくれたり、刺激になったりでしっかりと学ぶことができました。
    強いて言うなら、他のところと比べると料金が少し高いのがマイナスだと思います。
    それ以外、私的には特にマイナスとなるポイントはなかったです。”
    2019/01/31
    (引用元: みん評)


    2018/11/09
    (引用元: Twitter)

    悪い口コミ

    “対応が最悪”
    “ぼったくりスクールです。
    受講相談に行った際に学校の入会申し込みのみ手続きをしたのですが、後日受講はしない旨を告げると何故かレッスン受講も申し込んだことになっており、10万円を超えるキャンセル料を請求されました。
    受講相談を行った方も勧誘がとても強引でした。”
    2020/01/24
    (引用元: GoodCode)

  • DIVE INTO CODE
    【Webエンジニアコース 就職達成プログラム】

    3.7

    コース

    Webエンジニアコース 就職達成プログラム

    受講スタイル

    通学

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・JavaScript・Vue.js・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    4ヶ月 (フルタイム) or 10ヶ月 (パートタイム)

    料金(税込)

    【入学金】100,000円
    【コース料金】547,800円
    ※給付金なしの場合

    備考

    ・返金制度があります
    ・フルタイム(4ヶ月)は専門実践教育訓練給付金制度の対象
    ※一定の要件を満たす場合、国(ハローワーク)から受講料の最大70%が支給されます

    コースの内容

    「Webエンジニアコース 就職達成プログラム」は、フルタイム (4ヶ月) か平日夜と土日のパートタイム (10ヶ月) のいずれかの受講スタイルを選択します。

    プログラミングの基礎からWebアプリケーションの実践的な開発まで習得します。

    Webアプリケーションの開発スキルが網羅的に身につきます。

    短期間で確実にプロのスタートライン立つことを目的としています。

    カリキュラム

    【入門Term】
    Ruby on Railsを扱う前に、プログラミングの基礎を学びます。
    HTML/CSS・JavaScript・Git・SQLなどを学ぶことで、プログラミングの基礎を固め、Ruby on Railsを扱うための準備をしていきます。

    HTML・CSSシリーズ
    HTML/CSSの基礎的な文法を学び、仕様図からページを作成できるようになる。
    ・HTML/CSS (基礎文法・サイト制作実践など)
    ・<課題>問い合わせフォーム・見本サイトと同様のCSS実装

    Git・GitHubシリーズ
    GitとGitHubを学ぶことで、ソースコードを管理できるようになる。
    ・Gitコマンド、ブランチシステム、コンフリクト解消など

    JavaScriptシリーズ
    JavaScriptとjQueryを使用した動的なサイトを作れるようになる。
    ・JavaScript (基礎文法、判定プログラム開発実践など)
    ・DOM操作 (ノード取得・操作イベント設定・CSS操作など)
    ・jQuery (イベントハンドラ・トラバース・マニピュレーショなど)
    ・<課題>採点フォーム作成

    Rubyシリーズ
    プログラミングの基礎やアルゴリズムの基礎、オブジェクト指向を学び、自分のPCのコンソールで実践できるようになる。
    ・Ruby (基礎文法・関数・一問一答・ブログアプリ開発など)
    ・アルゴリズム (フローチャートを元にしたアルゴリズム実装など)
    ・データ構造 (リニアサーチ・選択ソート・バブルソート・クイックソート・再帰処理など)
    ・オブジェクト指向 (クラス・インスタンス・コンストラクタなど)
    ・環境構築 (自分のPCにRubyインストール・Gitbash・Linuxなど)
    ・<課題>じゃんけんゲーム開発・コードリーディング

    RDBMS・SQLシリーズ
    リレーショナル・データベースの概念を学び、SQLを使ってデータベースを操作できるようになる。
    ・SQLを使ったcsvファイルからの読み込みと、データの操作やテーブル結合など
    ・<課題>paiza挑戦

    Web技術シリーズ
    リクエスト・レスポンスの流れと、DBとの連携をRubyを使用して学ぶことで、Webアプリケーションの仕組みと全体像を理解する。
    ・IPアドレス・リクエスト・レスポンス・Rubyからのデータベース操作
    ・Webrickを使用した簡易アプリケーション開発
    ・<課題>リクエストに応じたDB操作をするアプリケーション開発

    【基礎Term】
    Ruby on Railsで普遍的な機能を実装し、Webアプリケーションを自分一人で構築できるようになります。

    Ruby on Rails入門シリーズ
    Ruby on Railsのルールや使い方を学び、Webアプリケーションのモックアップを作成できるようになる。
    ・Ruby on Rails (基礎文法・ActiveRecord・デバック実践・一問一答・お問い合わせ機能・ブログ機能実装実践など)
    ・<課題>Twitterクローン開発

    Active Record シリーズ
    ActiveRecordを学ぶことで、Ruby言語を用いたDB操作をできるようにする。
    ・ActiveRecordを通したDB操作や一問一答など

    Herokuシリーズ
    Herokuでデプロイできるようになる。
    ・Herokuを使用したアプリケーションのデプロイ実践やアセットプリコンパイルなど

    ローカル環境構築シリーズ
    自分のパソコンにRuby on Railsの開発環境を整える方法を学び、自分のパソコンで開発を進められるようになる。
    ・Homebrew・rbenv・ruby-buildを使用した開発環境を構築、開発に必要なツールのインストール
    ・(Windowsの方) virtualBox・Vagrant

    Ruby on Rails基礎シリーズ
    ログインシステムなどのベーシック機能、アプリケーションからのメール送信の機能を実装したアプリケーションを開発できるようになる。
    ・Bootstrap (レスポンスデザイン実装など)
    ・ログインシステム (セキュアパスワード・セッションとクッキー・バリデーション・エラーメッセーなど)
    ・セキュリティ入門
    ・アソシエーション (多対多のアソシエーション実装など)
    ・ActionMailer (SMTPサーバ構築・SendGrid・Herokuアドオンなど)
    ・i18n (デフォルトメッセージの日本語化)
    ・例外処理 (エラーページの実装など)
    ・シードデータ
    ・画像アップロード実装
    ・<課題>
    Facebookクローン開発
    Instagramクローン開発
    株式会社mofmof様技術面接課題

    【就職Term】
    現場で使われるツールや開発サイクルを追経験することで、本当に現場で使える知識と技術を身につけていきます。

    実技研修シリーズ
    Ruby on Railsを扱う受託会社である株式会社万葉様が、新人研修に使用している教材に取り組むことで、現場で最低限求められるレベルを正確に把握する。
    ・RSpec (クエリを使用したテスト駆動開発実践)
    ・Ajaxを使用した非同期通信
    ・1対1のメッセージ機能実装
    ・ER図
    ・コールバック実装
    ・バリデーションクラス作成
    ・Active Job (非同期処理の実装)
    ・Gem実装 (リファレンスを元にdeviseを実装する)
    ・OAuth (GoogleAPIを使用したログイン機能の実装)
    ・リファクタリング実践
    ・<課題>株式会社万葉様新入社員教育課題実践

    Web技術実践シリーズ
    RESTful以外のルーティングの定義方法とセキュリティを理解する。
    ・<課題>
    Nginxを使用したRuby on Railsのアプリケーション開発
    GraphQLを使用したRuby on Railsのアプリケーション開発
    攻撃手法からの回避

    Vue.jsシリーズ
    ドキュメントを読みながらVue.jsを扱えるようになる。
    ・<課題>Vue.jsのドキュメントを参考に簡単な機能を実装する

    模擬案件チーム開発シリーズ
    チーム開発ができるようになる。
    ・<課題>
    GitHub上の開発途中のアプリケーションのissueにそって開発する
    バッチ処理・テスト実装
    Docker・bugsnag・Re:dash・Mackerelなどのツール使用

    AWS環境構築シリーズ
    AWSの構築・デプロイができるようになる。
    ・Capistranoを使用した自動デプロイ
    ・S3サーバへの画像アップロード
    ・EC2インスタンスの環境構築
    ・<課題>デプロイ実践

    ソースコードリーディングシリーズ
    gemのソースコードを実際に読み実装できるようになる。
    ・<課題>gemのソースコードリーディングを行い、API連携の機能を実装する

    オリジナルアプリケーションシリーズ
    自分の実力をアピールできるポートフォリオを作成する。
    ・<課題>
    要件定義・テーブル定義・ER図・画面遷移図・ワイヤーフレーム実践
    オリジナルアプリケーション開発

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    DIVE INTO CODEの特徴や評判 (口コミ)、「Webエンジニアコース 就職達成プログラム」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • TECH CAMP
    【エンジニア転職コース】

    3.6

    コース

    エンジニア転職コース

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・Python・JavaScript・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    2.5〜6ヶ月

    料金(税込)

    【短期集中スタイル】
    オンラインプラン: 657,800円
    通学プラン: 767,800円
    【夜間・休日スタイル】
    オンラインプラン: 877,800円
    通学プラン: 987,800円
    ※分割払い可能

    備考

    ・返金制度があります
    ・WindowsPCでの受講はできません、MacPCが必要となります

    コースの内容

    エンジニア転職コースは、最短10週間で未経験から転職を目指すプログラムです。

    プログラミング学習に挫折しないよう専属のライフコーチが、目標設定から日々の学習進捗までトータルにサポートしてくれます。

    合わせて専属のキャリアアドバイザーが、キャリア形成から企業の紹介まで転職が決定するまでサポートしてくれます。

    万が一転職ができなかった場合、受講料を全額返金する返金制度があります。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    TECH CAMPの特徴や評判 (口コミ)、「エンジニア転職コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • TechAcademy
    【エンジニア転職保証コース】

    3.7

    コース

    エンジニア転職保証コース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Java・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    327,800円

    備考

    ・対象年齢: 20歳〜32歳まで
    ・東京での勤務が可能な人が対象となります

    コースの内容

    「エンジニア転職保証コース」は、プログラミング未経験者や初心者でも12週間で東京のIT企業へのエンジニア転職が目指せます。

    現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までサポートしてくれます。

    受講終了後に転職が決まらなかった場合は、受講料を全額返金する返金制度があります。

    コースの特典

    先割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    TechAcademyの特徴や評判(口コミ)、「エンジニア転職保証コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料体験に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • DMM WEBCAMP
    【エンジニア転職コース】

    3.4

    DMM WEBCAMPの概要

    エンジニア転職コースはライフスタイルに合わせた学習スタイルで、未経験からエンジニア転職を目指すことができます。

    手厚い転職サポート付きで仕事や育児を続けながら安心して転職を目指すことが出来ます。

    エンジニア転職のプロが学習から転職活動までしっかりとサポートしてくれます。

    コース

    エンジニア転職コース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月・4ヶ月

    備考

    返金制度があります

    DMM WEBCAMPの参考動画

    DMM WEBCAMPの口コミ

    良い口コミ

    “レベルの高いプログラミングスクールです”
    “Ruby、JavaScript、AmazonWebServiceを利用したカリキュラムが組まれております。
    DMM WEBCAMPではメンターや講師の方はいますが、原則自分自身で考えてカリキュラムを進める形になっており、高い自己解決能力が求められます。
    メンターや講師の方は現役のエンジニアの方と学生の方が半々程度ですが、レベルは高く就職した際の先輩社員や上司社員雰囲気で、自己解決を促す形で指導やアドバイスをしてくださいます。
    カリキュラムは、教本に則ったものを1〜2ヶ月実施した後に、自分自身でポートフォリオを作成する形となっており、特にポートフォリオ作成は自分自身で新たなサービスを考えて設計し実装までする形になるため、かなり気合を入れないと最後まで対応していくことが難しいです。
    最後まで履修対応することで就職・転職支援を受けることができますので、ほぼ100%に近いかたちでシステム開発関連の企業に入社することができます。
    DMM WEBCAMPは他のプログラミングスクールよりレベルは高いですがそのぶん実践的、かつ就職・転職支援もあることからおすすめのプログラミングスクールです。”
    2020/12/21
    (引用元: GoodCode)


    “働き始めて行き詰まり再度プログラミングスクール”
    “以前にテックキャンプを利用していて、ある程度の知識を身につけてフリーランスのプログラマーとして働いたのですが、難しいプログラムに行き詰まりすることが多くなって行き、その度に調べたり考えたりして、なかなか仕事が捗らない日が多くなっていました。
    そこで、より多くの知識を身につけたいと考えて、フリーランスの友人から紹介してもらったプログラミングスクールがDMM WEBCAMPでした。
    まず始めるの前に無料のカウンセリングがあり、そこで自分の目標について話、それを実現することができるスクールだと実感したので通うことを決めました。
    専任のアドバイスをくれるスタッフがいるので、わからない箇所があればすぐに聞ける体制がとれていて、プログラミングに集中して行うことができています。
    また、DMM WEBCAMPは国からも認められているスクールということもあり、受講している生徒が多い印象をうけました。
    それぞれの目標設定に応じて、プログラムが組まれているので、無理なく学習することができています。
    ぜひおすすめのプログラミングスクールです。”
    2020/12/07
    (引用元: GoodCode)


    2020/01/16
    (引用元: Twitter)

    悪い口コミ

    2021/03/14
    (引用元: Twitter)


    2021/03/13
    (引用元: Twitter)


    “70万も払った自分がバカだった”
    “本当に必要のない技術を教えてくれた。
    DMM WEBCAMPの入学まではしっかり対応しているように感じるが入ってしまえばという感がものすごいある。
    教えてくれる方をメンターというのだがその人たちは現役のエンジニアというわけではなく入学した生徒と同じ内容を先取りしてやっているだけの人でした。
    簡単に言うと中学3年生の子が中学2年生を教えるようなものです。
    そして、教えてもらえる言語なのですがHTML,CSS,RUBY,RUBYonRAILSが主で1か月目にそれらを個人で勉強、2か月目にチームで簡単なECサイト、3か月目に就職活動に必要な個人で作品を作成という流れです。
    ただ、これらの言語は就職活動をして本当に必要ではない言語だなと気づかされました。
    プログラミングスクールに通えばエンジニアとして活動できると勘違いして70万払った自分が馬鹿だったなと今思います。
    内容ですがほぼ分からないことはインターネットで調べられるもの、本当にわからない場合はエンジニア専門の質問を受け付けるサイトがあるのでそこで少しお金を払って聞いたほうがトータルでみると断然お得です。
    この内容を学ぶのに70万もいりません。
    3万と自分のやる気があれば十分できます。
    自分が進みたい方向を見極めて勉強しましょう。
    もし、とりあえずITに進みたいというならJAVAを勉強することをお勧めします。
    DMMというビックなネームがあるので信頼しそうですがそこが落とし穴です。
    自分で勉強しましょう。
    「転職保障があるじゃないかその点がいい」と思う方もいるかもしれないですが20代であれば全然大丈夫です。
    安心して自分で転職活動をしましょう。
    70万をスーツとパソコン、教材に割きましょう。”
    2020/06/23
    (引用元: GoodCode)


    “生徒がどんどん増えているが、突っ込んだところまで対応できるメンターを教室対応からはずし、コストのかからない学生バイトを多く配備している。
    そのため結局聞いても時間が無駄になることが多く、自分で独学している状態。
    また金額については社長の独断で条件を満たした人に半額対応していることを知った時は驚いた。
    これから転職コースに入る人はさらにメンターの質が落ちた状態になることが予想され、レスポンスがやたら悪く変な言い訳をする人間が上層部に居る。
    見学では分からないことが多いが、旨味はどんどん無くなっていると思います。”
    2018/05/04
    (引用元: コードラン)

    DMM WEBCAMPの特典

    amazonギフト券1,000円など無料カウンセリング参加特典あり!
  • 侍エンジニア塾
    【転職コース】

    3.3

    コース

    転職コース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Javaなど

    受講期間

    1ヶ月・2ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】98,000円

    ▼受講期間: 1ヶ月
    【受講料一括払い】58,000円
    【受講料分割払い】2,417円

    ▼受講期間: 2ヶ月
    【受講料一括払い】190,000円
    【受講料分割払い】7,917円/月

    備考

    ・転職成功で受講料金が無料になります
    ・オーダーメイドカリキュラムの対象は「エキスパートコース」と「AIコース」のみになります。

    コースの内容

    転職コースは最短1ヶ月で、エンジニアへの転職を目指すことができます。

    オリジナルの教材をもとに学習を進め、Webアプリケーションの開発スキルを習得。

    専属の講師が入塾から卒業までサポートしてくれます。

    コースの特典

    amazonギフト券2,000円や限定資料など無料体験レッスン参加特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    侍エンジニア塾の特徴や評判 (口コミ)、「転職コース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • GEEK JOB
    【プレミアム転職補償コース】

    3.2

    GEEK JOBの概要

    GEEK JOBは「自ら学び、自らサービスを創り出す人を増やす」をミッションに、エンジニアの育成・転職/就職支援をおこなっています。

    プレミアム転職補償コースは、徹底して転職を成功させる教育プログラムとなっています。

    学習だけではなく転職することが最終的なゴールです。

    そのための実践的なカリキュラムと環境を提供しています。

    6ヶ月以内に転職が決まらなかった場合に全額を返金する返金制度があります。

    返金制度の対象年齢は、22歳〜32歳までとなります。

    コース

    プレミアム転職補償コース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Ruby/Ruby on Rails・PHP・Java・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    3〜6ヶ月

    備考

    ・返金制度があります
    ・返金制度の対象年齢: 22歳〜32歳まで

    GEEK JOBの参考動画

    GEEK JOBの口コミ

    良い口コミ

    “未経験からスタートしてWebアプリ開発ができるように”
    “未経験なので最初は心配でしたが、GEEK JOBはカリキュラムが優れていて実践的な内容だったのでスムーズにステップアップすることができました。
    短期間で念願だったWebアプリケーション開発ができるようになったので、満足感が高いです。
    GEEK JOBは評判が良かったので決めましたが、評判通りのコースでした。
    サポート体制がしっかりしていたので、安心感がありました。
    仕事をしながら学んでいたので、オンラインチャットを利用できたのは良かったです。”
    2020/01/15
    (引用元: GoodCode)


    “メンターさんが親切でした”
    “プログラミングについてもほとんど知っていることがなかったんですが、ギークジョブのメンターさんに転職相談をしたら快く話を聞いてもらえました。
    少し厳しいこともいわれましたが、それでも一緒に頑張ろう、と言ってもらえて気が楽になりました。
    ありがとうございました。”
    2019/07/15
    (引用元: GoodCode)


    “とても親切です”
    “プログラミング初心者だった私に対しても、理解しやすく説明してくださいました。
    おかげで、ちんぷんかんぷんだった基礎もしっかり学べました。
    今は応用的な内容を学んでいます。
    分からないところはまだまだ多いですが、私の担当の先生は根本的なことからしっかりと教えてくれるので、とても分かりやすく勉強が進みます。
    非常に頼りになるので、私は迷ったらまず先生に質問するようにしていますが、いつも丁寧に答えてくれます。
    本当に親切で分かりやすく説明してくれるので、プログラミングを理解する上で助かっています。”
    2018/02/06
    (引用元: みん評)

    悪い口コミ

    “完全独学制、資料ミス多々”
    “オンラインでのカリキュラムはほぼ独学・自習に近いスタイルです。
    メンターに質問はできるのですが、調べなおして下さいなど中身のない返答をされたりします。
    ならそもそもサービスに頼らず独学で良いですし、独学が難しいからこそお金を払ってサービスで学習を援助してもらうわけです。
    しかしこのカリキュラム方針のメインが「独学力をつける」とのことなので、その観点で考えるならば、ここに記すマイナス評価は間違いでしょう。

    また学習資料のスライドのレベルもイマイチで、そのスライドや確認テストに誤字が多いのが受講者の不安感をあおります。
    スライド内容が薄い理由は「あえて中身をなくして自身で勉強させるため」とのことですが、自身で勉強できればそもそも受講しません。

    総評としては、学習を援助してほしい!という方は受講すべきではないでしょう。”
    2020/08/05
    (引用元: みん評)


    “担当の転職メンターが最悪だった。”
    “GEEK JOBの有料学習コースを受講しましたが、担当の転職メンターが最悪でした。
    私は20代で無料の転職支援付きコースを検討していましたが、無料体験で面談したら、週3日以上通えないと無料コースは紹介できないと言われ、12,0000円の学習コースを勧められ、就職できれば受講料キャッシュバックという形で案内されました。
    それでもプログラマーに転職したいと思って12,0000円払って受講し、2か月の学習コースが終わってからそのメンターに転職相談しました。
    初回は就職について真摯に相談に乗ってくれたと思っていましたが、後日面接練習を頼んだらなぜか当日そのメンターがいなくて別のメンターがやることに。
    この頃から疑問を感じるようになりました。
    面接練習後しばらくたって本格的に転職活動をしたいとチャットで伝えましたが、1ヶ月以上連絡が来ませんでした。
    仕方なく電話しましたが、別の人が出てそのメンターに折り返し電話すると言われ、結局向こうから連絡が来ず。
    後日再度電話してやっと連絡がついて転職活動開始となりました。
    しかしこちらからしつこく声をかけないとろくに動いてくれず、ここでの転職支援は自分には合わないと思い、結局転職できないまま利用をやめました。”
    2020/02/12
    (引用元: GoodCode)


    “ほぼ独学”
    “カリキュラムは説明文を読み、実際にコードを書いてそれを提出する方式。
    説明文のレベルは相当低く、自分で調べないと解けません。
    ギークジョブはそれが正しいと思い込んでいる。
    肝心の技術メンターも経験の浅い人間が多く、話にならない。”
    2020/02/11
    (引用元: みん評)

その他

パッケージ化されたカリキュラムを個人で進めたければ、オンラインPython学習サービスの「PyQ™(パイキュー)」や「Udemy」がおすすめです。

まとめ

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

IT革命・DXは始まったばかりで、これからまだまだ進化していくと思います。

その中心にいるのが、プログラム(コード)を書くエンジニアです。

エンジニアの需要もこれからまだまだ高まり続けるでしょう。

今あなたはエンジニアを目指そうか迷っていますか?

もしそうであれば、エンジニアになることをおすすめします!

エンジニアになって損することはまずありません。

プログラミングスクール選びにおすすめの記事

【現役エンジニア厳選】失敗なしのプログラミングスクールおすすめ3校【初心者はこの中から選べばOK】
おすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選したおすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「プログラミングスクールありすぎ…どこを選んだらいいの?」と悩んでいる人は必見です。

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
女性におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では女性におすすめのプログラミングスクール厳選3校を紹介します。
「女性向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる女性は必見です。

【現役エンジニア厳選】自信をもって高校生におすすめするプログラミングスクール3校
高校生におすすめのプログラミングスクールを知りたいですか?
本記事では現役エンジニアの僕が厳選した高校生におすすめのプログラミングスクール3校を紹介します。
「高校生向けのプログラミングスクールを探してるけど、どこにすればいいかわからない…」と悩んでいる高校生は必見です。