【30代必見】Java(ジャバ)が学べるプログラミングスクール・コース16選を徹底比較してみた!

main-image

この記事の内容は「30代が失敗しないために、Javaが学べるプログラミングスクール・コース16選を徹底比較してみた!」です。

  • Javaを学ぶためプログラミングスクールに入学しようか悩んでいる
  • Javaが学べるおすすめのプログラミングスクールを知りたい
  • それぞれのプログラミングスクールの特徴を知りたい

あなたはこのような疑問や悩みをもっていますか?

もしそうであれば、この記事はとても役に立ちます。

Javaを学ぶためのプログラミングスクール選びに失敗しないために

ぜひ役立ててくださいね!

目次

まずは結論から

Javaはプログラミング未経験者や初心者には少し難しい言語です。

ですが「習得することで多くのメリットがある言語」です。

Javaを習得することでどの言語にも応用しやすくなります。

ベストプラクティスが詰まった歴史のあるプログラミング言語といえます。

Javaは業務システムやAndroidアプリなど、数多くの開発現場で利用されています。

仕事に直結しやすい言語といえるでしょう。

Javaを習得して損することはまずありません!

Javaがおすすめの理由をわかりやすく解説

あわせて読みたい

この記事の内容は「プログラミング初心者や未経験者向けに、Javaは難しいのか?をわかりやすく解説」です。 「そもそもJavaとはどんな言語?」 「Javaを学習しようと思ってるけど、難しい?」 「Javaを習得する[…]

main-image

経験談

Javaの習得は、独学でも可能ではあります。

しかし、独学だと挫折率が高くなるのは事実です。

そのため僕自身の経験から、「プログラミングスクールで集中的に習得すること」をおすすめします。

僕の経験談を少しお話しますね。

僕は30歳のときに社会人で未経験からプログラミングを独学し、エンジニアになりました。

プログラミング学習はPHPから始めました。

PHPを習得した後、Java・Swift・JavaScriptなどを習得しました。

そしてITベンチャー企業で「フルスタックエンジニア・取締役COO」を務めました。

これまで複数のWebアプリやスマホアプリを開発し、ローンチもしています。

開発したプロダクトで2,800万円の資金調達もしました。

独学していた頃を振り返ってみると、学習中は一人で孤独でした。

一緒に頑張る仲間もいませんでした。

わからないことが出てきたときに質問できる相手もいませんでした。

そのため余計に学習時間がかかったと思います。

そして何度も挫折しそうになりました。

僕のリアルな「独学体験談」

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に悩んでいる人」や「プログラミングの独学を頑張る人」のために、 独学を「1日12時間を3年」やった僕の「リアルな体験談」を記事にしました。 「あなたのプログラミング学習のために」 ぜひ役立ててくださいね! […]

main-image

あなたは30代からエンジニアを目指していますか?

もしそうであれば、時間的な面からもそんなに余裕はありません。

仕事が終わった後や休日などでプログラミング学習をしているのではないでしょうか?

その限られた時間をいかに無駄なく有効活用できるかが大切です。

プログラミング学習でまず最初にぶつかる壁は「長い低成長期間」です。

一定期間は学習に応じた理解度を得ることができるわけではありません。

そのため、この低成長期間に理想との大きなギャップを感じて挫折してしまう人が多いです。

これがプログラミングの独学が「挫折率90%」といわれる理由です。

プログラミングの独学が難しい4つの理由と挫折率を下げる方法をわかりやすく解説

あわせて読みたい

「プログラミングの独学に挫折しそう…」 「プログラミング学習の進め方がわからない…」 「いくら学習しても身についている感じがしない…」 なんて悩んでいませんか? もしそうであれば、この記事はとても役に[…]

main-image

プログラミングは一つの言語を習得すると、他の言語は独学でも習得しやすくなります。

理由は一つの言語を習得することで、プログラミングの基礎が身につくからです。

  • 低成長期間を短縮する
  • プログラミングの基礎を素早く身につける

この二つは30代からエンジニアを目指すのであれば、時間的な面からもとても重要です。

  • プログラミング未経験
  • まだどの言語も習得していない

あなたはこれらに該当しますか?

もしそうであれば、僕自身の経験から「最初の一言語」はプログラミングスクールで集中的に習得することをおすすめします。

とはいえ、プログラミングスクールの料金は安くはないですよね。

しかし、プログラミングスクールでの学習は「自己投資」です。

ちゃんと努力を続けてエンジニアになることができれば、自己投資した分の何倍にもなって返ってきます。

これは、実際に社会人で未経験からエンジニアになった僕が断言します!

プログラミングで稼ぐ」って、最初はなかなか難しく感じるかもしれません…

僕はプログラミング初心者の頃、稼いでる先輩エンジニアさんに「1~2年本気で努力すれば稼げるようになる!」と言われました。

本当にそのとおりでしたし、今その言葉にとても感謝しています。

その言葉のおかげであきらめず、頑張って継続できました。

だから、今度は僕から「プログラミングを頑張るあなた」に同じ言葉を贈ります!

プログラミングスクールの選び方

世の中にプログラミングスクールはたくさんあるので、

  • どこを選んだらいいの?
  • どんな基準で選んだらいいの?

と悩んでしまいますよね。

そのときは以下の「6つのポイント」を事前に確認・検討してみてください。

プログラミングスクールをスムーズに決めやすくなります。

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

あなたに合うプログラミングスクールを選ぶ上では、実際にあなたご自身で「一度体験してみること」が一番大切です。

いきなりプログラミングスクールに入学することはおすすめできません。

プログラミングスクールの多くが「無料説明会」や「無料体験会」を実施しています。

まずは一度参加して体験してみた上で、ご自身に合いそうかを判断するようにしてください。

プログラミングスクール選びの重要な6つのポイントをわかりやすく解説

詳細はこの記事をチェック!

「プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる…」 「プログラミングスクールがたくさんありすぎて選べない…」 「プログラミングスクールの選び方の基準を知りたい…」 なんて悩んでいませんか? もしそう[…]

main-image

ランク付けの基準

ここで紹介するプログラミングスクール・コースは、「紹介(アフィリエイト)報酬が高いから良い評価にする」ことはしていません!

  • カリキュラムの内容
  • 料金
  • 受講スタイル
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

などを詳細に調査し、厳正かつ総合的に判断しています。

この記事をご覧になっているあなた」に、きちんと有益な情報を提供したいと考えています。

評価の基準は以下のとおりです。

  • 【レベルアップしたいプログラミング初心者におすすめ】
    プログラミングの基礎がある程度わかり、「もっとレベルアップしたいと思っていた当時の僕自身」が入りたいスクールか?受けたいコースか?
  • 【基礎を学びたいプログラミング未経験者におすすめ】
    これからプログラミング学習を始めようとしていた、「未経験者だった当時の僕自身」が入りたいスクールか?受けたいコースか?
  • 【メンターからコーチングを受けながら学びたい人におすすめ】
    プログラミングの独学に挫折しそうだった当時の僕自身」が入りたいスクールか?受けたいコースか?

紹介する数が多いので、気になるスクール・コースがあればメモをとりながら読み進めることをおすすめします!

ぜひ最後までお付き合いください。

この記事は「ブックマーク」していつでも見れるようにしておくと、プログラミングスクール選びの際に便利ですよ!
それでは、Javaが学べるプログラミングスクール・コースを徹底比較していきます!

【6選】レベルアップしたいプログラミング初心者におすすめのJavaが学べるプログラミングスクール

  • RaiseTech
    【Javaフルコース】

    4.4

    コース

    Javaフルコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Java・MySQL・PostgreSQLなど

    受講期間

    4ヶ月

    料金(税込)

    398,000円

    備考

    返金制度があります

    コースの内容

    Javaフルコースは、案件数がトップのプログラミング言語「Java」を最速で学ぶ総合コースです。

    現場のエンジニアに必要な知識や技術が身につきます。

    あなたが稼げるエンジニアになるために、RaiseTechの講師陣が全力でサポートしてくれます。

    カリキュラム

    【Webアプリケーション開発】
    第1週: 開発環境を用意し、簡単なお手本プログラムの実装。
    第2週: Javaで利用する型の説明、クラス、メソッドなどのプログラミングの基礎解説と実践。
    第3週: Javaを用いたプログラミング学習。オブジェクト指向開発の基礎と実践。
    第4週: CRUD処理を行うWEBアプリケーションの仕様策定と開発の開始。

    【Webアプリケーション開発とテスト】
    第5週: 利用するフレームワークやライブラリ、構成管理ツール、開発手法の説明。
    第6週: Webアプリケーションの開発。テーブル設計。環境の整備。
    第7週: Webアプリケーションの開発。初期表示と一覧検索。
    第8週: Webアプリケーションの開発。新規登録、更新、削除。

    【自動テスト環境の構築と画面の自動テスト】
    第9週: JUnitを使った自動テストの作成。アプリケーションのリファクタリング。
    第10週: Selenideによる画面自動テストの実装。
    第11週: ローカル環境でJenkinsを使ったCIの実現。
    第12週: アプリケーションにREST API機能を追加。

    【自動デプロイの実現】
    第13週: AWS上でEC2、RDSなどのアプリケーションを動かす環境を構築。
    第14週: AWS上にJenkins用のEC2サーバー立ち上げ。
    第15週: JenkinsでGitHubと連携したCIの実現。
    第16週: CIからCD。自動デプロイの実現。

    コースの特典

    早割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    RaiseTechの特徴や評判(口コミ)、「Javaフルコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • Freeks
    【Javaカリキュラム】

    3.9

    Freeksの概要

    Freeksは月額制でJavaなどのカリキュラムが学び放題・通い放題のプログラミングスクールです。

    その他にも勉強会参加や転職サポートなども追加料無しで受けることができます。

    プログラミングを学びたいと思っても、

    ・どのスクールも高額のため学ぶことに躊躇していた
    ・安価に学べたとしてもわからないことがあった時に質問できる環境がない
    ・挫折してしまった経験がある

    このような人の悩みを解決するためにできたプログラミングスクールです。

    コース

    Javaカリキュラム

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    Java/springBoot・PostgreSQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1ヶ月ごとの自動更新

    料金(税込)

    【月額】9,800円

    Freeksの参考動画

    Freeksの口コミ

    良い口コミ

    2020/11/20
    (引用元: Twitter)


    “エンジニアを目指して独学で勉強をしていたのですが、限界を感じてスクールに通おうと思いました。

    料金もお手頃でサポートも手厚そうだな、と思い通いましたが正解でした!

    他のスクールに通ったことがないのでわからないですが、ここならまず間違いないかなと思います。

    基礎から応用まで一通り学べます!

    つまづいた時はチャットで質問します。
    答えを全て教えるのではなくヒントをくれるので、自分で考えて答えをだせるのがとても良いです!”
    2020/10/22
    (引用元: コードラン)


    “プログラミング初めて半年くらいですが、自分のペースで勧められています。

    分からない所がある場合、オンラインでのチャット対応になるのですが対応が丁寧でいつも助かっています。

    Javaを学習しています。
    progateを使っていましたが、今は併用しているような感じです。
    スクールの課題は多すぎず、少なすぎず。
    必要であれば個別に指導してくれることも。

    言語ごとにカリキュラムが用意されており、難易度はProgate卒業した方なら頑張れば1言語十分に学習できる内容です。

    チャットではマンツーマンで教えてくれるので的確なアドバイスがもらえています。”
    2020/10/11
    (引用元: コードラン)

    悪い口コミ

    2021/2/10
    (引用元: Twitter)

  • リナックスアカデミー
    【Javaデータベースエンジニアコース】

    3.8

    リナックスアカデミーの概要

    本コースはJavaプログラミングの基本からデータベースとの連携や、サーバサイドJavaの実務スキルまで学習します。

    Javaシステム開発演習を通して、現場で即戦力として活躍できるスキルが身につきます。

    非常にニーズがあるJava認定資格の取得も目指せます。

    コース

    Javaデータベースエンジニアコース

    受講スタイル

    通学のみ

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    5ヶ月

    備考

    教育訓練給付制度の対象
    ※一定の要件を満たす場合、国から受講料の最大20%(上限10万円)が支給されます

    リナックスアカデミーの参考動画

    リナックスアカデミーの口コミ

    良い口コミ

    “モチベーションを維持しつつ学習が進められました”
    “リナックスアカデミーは対面形式の授業です。
    オンラインもある中、なぜ対面式にしたかというとオンラインですと自分の中でのモチベーションが上がらず学習集中できないためです。
    対面式であるとその時間は学習をしないといけない環境になるため、だらけずに行うことができます。
    また、リナックスアカデミーは少人数クラスで担任制というのも非常に良かったです。
    もし不明な点があった際には講師にすぐに質問をして教えてもらうことができました。
    現役エンジニアの方だったので知識は豊富ということもあり、非常に信頼感がありました。
    教え方も丁寧でしたし、わかりやすかったと思います。
    リナックスアカデミーは少人数なので、質問もしやすかったですし仲良くなることができてさらにモチベーションが上がりました。
    テキストはとてもわかりやすく構成されていましたし、スクールを卒業してからも現場でしっかりと使っています。
    スクールによっては卒業したら見れないというところもあるようなのですが、すごく助かっています。”
    2020/12/12
    (引用元: GoodCode)


    “自分の都合に合わせて学べました”
    “昼間集中、夜間、土日の3つのコースに分かれているので仕事をしながらでも自分の都合に合わせてプログラミングを学ぶことができるところがとても気に入っています。
    講師の方もベテランのエンジニアさんなので、こちらの質問に対する答えも的確で非常に分かりやすかったです。
    また、クラスが少人数なので、他の方の質問があやふやになっていることを明確にしてくれたり、刺激になったりでしっかりと学ぶことができました。
    強いて言うなら、他のところと比べると料金が少し高いのがマイナスだと思います。
    それ以外、私的には特にマイナスとなるポイントはなかったです。”
    2019/01/31
    (引用元: みん評)


    2018/11/09
    (引用元: Twitter)

    悪い口コミ

    “対応が最悪”
    “ぼったくりスクールです。
    受講相談に行った際に学校の入会申し込みのみ手続きをしたのですが、後日受講はしない旨を告げると何故かレッスン受講も申し込んだことになっており、10万円を超えるキャンセル料を請求されました。
    受講相談を行った方も勧誘がとても強引でした。”
    2020/01/24
    (引用元: GoodCode)

  • 侍エンジニア塾
    【エキスパートコース】

    3.4

    侍エンジニア塾

    コース

    エキスパートコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    個々人の目的・目標による

    受講期間

    3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】198,000円

    ▼受講期間: 3ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 498,000円
    学生: 473,100円
    【受講料分割払い】
    一般: 20,750円/月
    学生: 19,713円/月

    ▼受講期間: 6ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 798,000円
    学生: 718,200円
    【受講料分割払い】
    一般: 33,250円/月
    学生: 29,925円/月

    ▼受講期間: 12ヶ月
    【受講料一括払い】
    一般: 1,098,000円
    学生: 988,200円
    【受講料分割払い】
    一般: 45,750円/月
    学生: 41,175円/月

    コースの内容

    エキスパートコースはプログラミングの基礎からオリジナルアプリ開発まで、網羅的にを学習します。

    オリジナルの教材をもとに学習を進め、Webアプリケーションの開発スキルを習得できます。

    週1回のマンツーマンレッスンがあり、専属の講師が入塾から卒業までサポートしてくれます。

    コースの特典

    amazonギフト券2,000円や限定資料など無料体験レッスン参加特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    侍エンジニア塾の特徴や評判 (口コミ)、「エキスパートコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • KENスクール
    【Java Webシステム講座】

    3.2

    コース

    Java Webシステム講座

    受講スタイル

    通学

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    181,500円

    備考

    Java・HTML/CSSの基礎スキルを持っている人が対象となります

    コースの内容

    Java Webシステム講座では仕様書に基づいたJavaのプログラミングを通して、実践的なWebシステム開発スキルが身につきます。

    より実際の現場のニーズにあったスキルが習得できます。

    JSP・Servletのそれぞれの連携からデータベースとの連携まで、総合的なJavaの技術を学習します。

    JavaにおけるWebシステム構築スキルをマスターします。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    KENスクールの特徴や評判 (口コミ)、「Java Webシステム講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • 0円スクール
    【開発コース】

    3.1

    0円スクールの概要

    0円スクールのカリキュラムは、現役エンジニアの実際の現場での開発プロセスをもとに作成しています。

    実際の現場での課題に取り組むことで実践力が身につきます。

    Javaの基礎からWebアプリケーション開発まで学ぶことができます。

    初心者からでも実務レベルの技術が身につきます。

    コース

    開発コース

    受講スタイル

    通学のみ

    習得できる言語

    Java・JavaScript/jQuery・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1~2ヶ月半

    備考

    ・対象年齢: 18歳〜35歳まで
    ・週4日以上の通学が推奨されています

    0円スクールの口コミ

    良い口コミ

    “質の高いカリキュラムを無料で利用できる”
    “0円スクールはオリジナルのカリキュラムが用意されており、実際に現場で使用されたプログラミングを使った学習を進めていくため、実践ですぐに役立てることが出来るスキルが身に付きます。
    どんどんとステップが進んでしまう講座と違い、0円スクールのカリキュラムは理解していないと先に進むことが出来ない様になっているため、基礎を疎かにせずに学ぶことが出来ました。
    多くの人がプログラミングに興味を持っているが、十分な学ぶための場所が提供されていない現状があるため、0円スクールでは無料で利用することが出来るということであり、驚かされましたが、実際に受講するとかなり質の高い授業を受けることが出来ました。
    生活が苦しくて受講料の事を考えるとスクールを利用することが出来ないという人でも、学びの場が提供されていて良いです。
    無料ですが、内容はすごく濃いものとなっており、個別に指導を受けることが出来ることから、個人の能力に応じた指導をしてもらえました。”
    2020/12/11
    (引用元: GoodCode)


    “経済的負担を抑えITを学ぶことができる”
    “私は、以前食品メーカで仕事をしたのですが、この仕事ではあまりスキルを身につけることができないと考えていたので、将来的なことを考えた場合、ITスキルを付けたいと思っていたので、IT業界への就職を考えていました。
    しかしながら、私には軍資金があまりなかったので、どうしようか迷っていた時に、こちらの0円スクールを見つけました。
    このスクールは、入学金、受講料、教材費が一切かからないということなので、お金がない人でもIT人材になることを目指すことが出来るので、非常に良かったと感じました。
    また、私が学びたかったJavaについても学べるので、満足できました。
    ただ、私は、当時仕事をしながらスクールに通うことを考えいました。
    私の場合、シフト制の仕事だったので、平日にスクール通えたのですが、土日が休日の人の場合、土日に開講していない分、すこしこのスクールは通いづらくなると感じたので、その点は注意したほうが良いのではと感じました。”
    2020/12/09
    (引用元: GoodCode)


    “無料だけどしっかりとプログラミングを学ぶことができる”
    “プログラミングを学びたいと思い、ネットでプログラミングスクールを探していたところ、「0円スクール」を見つけました。
    「無料でエンジニアになれる」とのことが書き込みされていたので、入学することにしました。

    0円スクールを利用してみた感想としては、極力安い費用でプログラミングを学びたい人にはもってこいのプログラミングスクールだと感じました。
    その理由としては、無料でプログラミングを学ぶことができたり、カリキュラムは現場の課題をベースとして作成されているため、現場レベルの実力が身につくからです。

    学習するプログラミング言語もよく使われている「Java」なので、安心して学ぶことができましたし、なによりも「途中で退校したとしても違約金もなし」で辞めることができます。
    なので、「思っていた以上にプログラミングは難しいな」と感じたら、辞めたとしてもお金がかからないので、気楽に辞めることができます。

    しかし、0円スクールは「年齢制限」があり、「18歳以上から35歳以下」しか入学することができません。
    自分は、ギリギリ35歳の時に入学しました。
    エンジニアになれるかなと思って入学しましたが、自分よりできるエンジニアはたくさんいますし、年齢的にも厳しい部分があったので、正社員としては勤めれなかったですが、現在では副業としてプログラミングを利用して稼がせてもらっています。

    0円スクールは、無料だからと言ってもちゃんとプログラミングを学ぶことができますし、カリキュラムも難しいので、独学では無理だった人や初めてプログラミングの勉強をする人にはおすすめです。”
    2020/10/11
    (引用元: GoodCode)

    悪い口コミ

    “卒業後はブラック企業を斡旋されます。”
    “この0円スクールは0円でプログラミングを学ぶことができますが、卒業後の就職先が運営元の1社しかなく、その会社はブラック企業です。
    その会社は3年間勤務して年収がようやく300万円に達する程度である上に、研修期間中は1円も給料が支払われません。
    そもそも1社しか就職先を選べないのであれば、プログラミングスクールを利用する意味がありません。
    スクールは就職したい会社に進む手段であって、スクールに就職先を縛られる筋合いはありません。
    年収が300万円に達する条件も厳しく、月20時間以上の残業が承認されなければそれにすらも届きません。
    みなし残業制度を適用しているため、月20時間未満では残業代が発生しません。
    退職金も5年間勤務して数万円程度という報告があります。
    本気でIT業界に進みたいなら、ツキノワグマには近づいてもこの0円スクールにだけは近づいてはいけません。
    きっとあなたの気力と体力が無駄になり、熱意と覚悟が踏みにじられることでしょう。”
    2020/12/11
    (引用元: GoodCode)


    “就職は難しいかも”
    “0円スクールを実際に受講した感想してはあまりオススメすることは出来ません。
    その大きな理由としては受講を全て完了した後に就職することが出来る会社が1社しかないということです。
    選択肢が与えられない、選択することが出来ないのはとても残念です。
    その一社も私の感想としてはあまり良い条件であるとは思いませんでした。
    もし仮に入って辞めてしまったらまた一からやり直さなければならないのはとても難しいことだと思います。
    受講の質としても初心者の方には一から説明してくれるので何も問題はありません。
    ITについてのある程度の知識のある方にとっては少し物足りなさを感じることだと思います。
    もちろん受講料が無料であることはとても魅力的ですし、30代になっても入校することが出来るのは他にない良いメリットですし、入りやすいさはあると思います。
    どんなIT企業でも良い方はオススメだと思いますが、少しでも高い水準の授業や自分で就職を選択したいと考える人には0円スクールはオススメは出来ません。”
    2020/12/07
    (引用元: GoodCode)


    2019/10/04
    (引用元: Twitter)

【8選】基礎を学びたいプログラミング未経験者におすすめのJavaが学べるプログラミングスクール

  • ウズウズカレッジ
    【Javaプログラミングコース】

    4.1

    コース

    Javaプログラミングコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Java・JavaScript・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    330,000円

    コースの内容

    Javaプログラミングコースは、プログラマーを目指す全ての人が最短で「Javaの基礎」を習得できます。

    年代・性別・生活スタイルを問わず、プログラミング未経験者や挫折経験者でも最短で、プログラマーとして必須の知識を身につけます。

    就職・転職・資格取得・スキルアップを有利に進められるようになります。

    こんな人におすすめ

    • 短期集中でJavaを習得したい
    • 働きながら夜間と週末で勉強したい

    特徴

    YouTubeでNo.1の再生数&高評価率を誇るJava学習動画

    UZUZではJavaプログラミングコースで使用する学習動画の一部を、サンプル版として配信しています。
    その品質の高さから、多くの高評価・視聴がされています。
    独自教材を非公開にしているプログラミングスクールが多い中、学習動画を公開しているのは自信の表れといえるでしょう。

    「教育のプロ」が教えるから挫折しない

    ウズウズカレッジの講師は、「教育のプロ」が務めています。
    プログラミングスクールの多くは、卒業生や現役エンジニアを講師としています。
    ウズウズカレッジでは、教えるスキルを磨きあげてきた人材を講師として採用しているため、理解のしやすさが段違いです。
    教材は教育のプロが作っているため、とてもわかりやすいです。
    また、一人一人に専任講師がついて丁寧にサポートをおこなうため、挫折する受講生が極めて少ないようです。
    「調べるのもエンジニアの力」などと突き放されることがないのは、嬉しいポイントですね。

    すべてオンラインで完結

    受講はすべてオンラインで完結できるようなっています。
    性別・年齢・お住まいの地域・生活スタイルに関わらず、受講することが可能です。
    短期集中で終わらせたい人も、夜間や週末を使って少しずつ勉強したい人も、それぞれのスタイルにあわせて受講できるのは良いポイントですね。

    「自走する力」が身につく

    プログラミング学習で挫折してしまうのは、基礎が曖昧なまま応用に進んでしまうからです。
    基礎が曖昧なまま応用に入ってしまうと、「何がわからないのかわからない」という状態になりやすいです。
    その結果、挫折してしまうパターンがとても多いです。
    基礎がしっかり身についている人は応用的な内容も正確に吸収できるため、教育的指導がなくても市販の技術書などで、目的に向かって自走できるようになります。
    Javaプログラミングコースでは挫折が起きやすい基礎学習を丁寧にサポートし、自走する力を養うことを最大の目的としていることが、評価できるポイントです。

    基礎学習に最適でキャリアに有利なJavaを学習

    Javaには大きく3つの特徴があります。
    ①プログラミングの基礎を学習するのに最適なプログラミング言語
    ②とても多くの現場で利用されているプログラミング言語なので、就職に有利
    ③Javaを習得することで、他のプログラミング言語の習得がスムーズになる
    Javaは、実務に必要な分だけの基礎を身につけることが可能です。
    採用ハードルがとても高いWeb系エンジニアを目指すにはやや不向きですが、地に足をつけて就職・転職を目指すならとてもおすすめです。
    Javaを習得してプログラミングの基礎を身につければ、他のプログラミング言語もキャッチアップしやすくなります。
    このような理由から、Javaに特化して学べるというのはとてもメリットがあるといえますね。

    カリキュラム

    ①基礎固め
    • Java開発環境構築
    • 変数の扱い・型の扱い
    • 演算子の扱い
    • 制御構文 (for・while・if など)
    • クラスとメソッド
    • アルゴリズム演習
    ②オブジェクト指向
    • オブジェクト指向とは
    • コンストラクタ
    • カプセル化
    • 継承
    • ポリモーフィズム
    • オブジェクト指向演習
    ③データベース&JDBC
    • MySQL環境構築
    • SQL (DDL・DML・DCL)
    • JDBC
    • Javaデータベースアクセス演習
    ④Webアプリケーション
    • Web開発環境構築 (Apache・Tomcat)
    • JavaServlet・JSP
    • JavaScript
    • HTML
    • MVCモデル

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ウズウズカレッジの特徴や評判(口コミ)、「Javaプログラミングコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料の個別説明会に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • ウェブカツ
    【Java部】

    4.0

    ウェブカツの概要

    Java部は実際の現場でもよく使われているJavaの基礎を学習します。

    Javaを使って「日記アプリ」を作りながら、Javaのプログラミングスキルを身につけます。

    Java部はPHPフレームワーク部受講後の受講が推奨されています。

    コース

    Java部

    受講スタイル

    オンライン (※動画自習がメイン)

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    1ヶ月ごとの自動更新

    備考

    「PHPフレームワーク部」修了後の受講が推奨されています。

    ウェブカツの参考動画

    ウェブカツの口コミ

    良い口コミ

    “良質なスクール”
    “内容がサーバーサイドは細かい仕組みから教えていて、フロントエンドも主流になってきているReactやVueが学べます。
    あとLaravelやFuelPHPとはまた書き方が違うWordPressもわかりやすく学べます。
    全体的に幅広く、各技術要点をしっかり抑えて教えてくれ、自走力が身につきやすい感じです。
    応用的なこととかモダンな技術(Reactの最近の書き方とかTypeScriptやSPAなど)は教えてはいませんが、それらは卒業試験合格できるくらいの基礎があれば現場入って調べながらやれば1ヶ月あれば対応できます。
    私も実際卒業して今1年ちょいですが、常駐のフリーランスSEで980万ほど年間稼げています。
    あとは起業するにあたって色々としっかりとした考え方が学べるのも良いですね。
    現に私も自分でサービスを運営していて月10万くらいは稼げるようになりました。”
    2021/01/16
    (引用元: GoodCode)


    “現役エンジニアがウェブカツを受けた感想”
    “○ メリット
    ・網羅的に学べる
    → ウェブカツではフロント(HTML,CSS,JS,SPA…)、バック(PHP,MySQL,Laravel…)ともに網羅的に学ぶことができます。
    内容もフロントだとレスポンシブ、Cookie、this、クロージャなど結構深い内容まで学べます。
    他のスクールではここまで教えていないのでこのへんの技術が???って人はウェブカツを受ける価値はあると思います。

    ・技術以外にも学べる
    → ウェブカツでは技術の他に法務、営業、ウェブマーケティング、起業などが学べます。
    特に自分含めエンジニアはそのへんの知識に疎いのでかなり勉強になるかと。

    ・OP(アウトプット)が盛ん
    ウェブカツではアウトプットが盛んなので成長しやすい環境ができているなと感じました。
    特に最後の卒業試験では実際の実務に近い形(要件、レビューなど)で行うので良い勉強になります。

    × デメリット
    ・練習制限
    自分にとっては足かせでした。
    どんどん先に進んで行きたかったのですが、練習制限のために待たなければいけなかったのが歯痒かったです。
    その間にアプトプットでもすれば良かったのですが、僕はどうせアウトプットするなら本格的なWebサービスとしてやりたいと思っていたので、、、

    ・受講料がお高め
    僕が入部した時は入会金なし+月額8万円でした。
    分かってはいたもののやっぱり毎月8万持っていかれるのはキツかったです(笑)
    ※ 現在(2020/11)では受講料が大幅に下がっているようで月額2万とかで受けられるそう(羨ましい)。

    ・不要(だと思う)なコースがあった
    僕目線ですが、あまりメジャーじゃない技術(FuelPHP,Backbone.js)がいくつかあり不要だと思いました。
    もちろん、使われている現場もあると思いますが主流ではないので学習するメリットを感じませんでした。
    大体言語やフレームワークは一つ極めれば他のものも取っ付きやすいので必要になったタイミングで大丈夫かな?と思いました。

    ◆ まとめ
    ここまで色々と書いてきましたが、総合的にウェブカツは良いスクールだと思います。
    網羅的かつ深い内容を学習できるので未経験の方には最短でエンジニアになれると思います。
    他のスクールだと内容が断片的なので、、、
    良かったら参考までに!”
    2020/11/28
    (引用元: GoodCode)


    “ウェブカツは、業界ナンバーワンのプログラミングスクールであることは間違いないと思う。
    値段も良心的で、かつ質がほかのスクールに比べて格段に良い。”
    2019/10/07
    (引用元: コードラン)

    悪い口コミ

    “web製作のフロントエンドに行くならよし”
    “ウェブカツではフロントエンドエンジニアを推奨していますが、フロントエンドエンジニアは2種類あります。
    ・web製作
    ・web開発
    web製作はホームページなど、web開発はメルカリなどのサービスを作ります。
    ウェブカツのカリキュラムを終え、習得できるスキルから見たところ、web製作会社への転職は余裕ですが、VueやReactを用いたweb開発系への転職は難しいと思います。
    理由は簡単で、教材が古い技術しか教えていない点です。
    gulpやwebpackなどバージョンが古いものをまだ教えていますし、web開発のフロントエンドではSPAやTypeScriptなどのスキルが必要ですが、カリキュラムに入っていません。
    web開発系の会社への転職はかろうじてできそうですが、そこで1年間働いた後に1000万を稼げるフリーランスになるには到底技術レベルが低すぎます。
    バックエンドならまだ可能ですが、フロントエンドは技術の移り変わりが早いので、それについていける基礎力が必要です。
    ウェブカツはバックエンドとしても最低限のみなので、ここを卒業しただけで即戦力と思わず、最低限身につけただけだと捉えた方がいいでしょう。”
    2020/12/08
    (引用元: GoodCode)

  • リナックスアカデミー
    【Javaプログラマーコース】

    3.8

    リナックスアカデミーの概要

    本コースはJavaプログラミングの基本からデータベースとの連携や、サーバサイドJavaの実務スキルまで学習します。

    Javaのプロフェッショナル講師が、少人数クラス担任制でサポートしてくれます。

    プログラミング未経験者や初心者でも安心して受講できます。

    非常にニーズがあるJava認定資格の取得も目指せます。

    コース

    Javaプログラマーコース

    受講スタイル

    通学のみ

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    4ヶ月

    備考

    教育訓練給付制度の対象
    ※一定の要件を満たす場合、国から受講料の最大20%(上限10万円)が支給されます

    リナックスアカデミーの参考動画

    リナックスアカデミーの口コミ

    良い口コミ

    “モチベーションを維持しつつ学習が進められました”
    “リナックスアカデミーは対面形式の授業です。
    オンラインもある中、なぜ対面式にしたかというとオンラインですと自分の中でのモチベーションが上がらず学習集中できないためです。
    対面式であるとその時間は学習をしないといけない環境になるため、だらけずに行うことができます。
    また、リナックスアカデミーは少人数クラスで担任制というのも非常に良かったです。
    もし不明な点があった際には講師にすぐに質問をして教えてもらうことができました。
    現役エンジニアの方だったので知識は豊富ということもあり、非常に信頼感がありました。
    教え方も丁寧でしたし、わかりやすかったと思います。
    リナックスアカデミーは少人数なので、質問もしやすかったですし仲良くなることができてさらにモチベーションが上がりました。
    テキストはとてもわかりやすく構成されていましたし、スクールを卒業してからも現場でしっかりと使っています。
    スクールによっては卒業したら見れないというところもあるようなのですが、すごく助かっています。”
    2020/12/12
    (引用元: GoodCode)


    “自分の都合に合わせて学べました”
    “昼間集中、夜間、土日の3つのコースに分かれているので仕事をしながらでも自分の都合に合わせてプログラミングを学ぶことができるところがとても気に入っています。
    講師の方もベテランのエンジニアさんなので、こちらの質問に対する答えも的確で非常に分かりやすかったです。
    また、クラスが少人数なので、他の方の質問があやふやになっていることを明確にしてくれたり、刺激になったりでしっかりと学ぶことができました。
    強いて言うなら、他のところと比べると料金が少し高いのがマイナスだと思います。
    それ以外、私的には特にマイナスとなるポイントはなかったです。”
    2019/01/31
    (引用元: みん評)


    2018/11/09
    (引用元: Twitter)

    悪い口コミ

    “対応が最悪”
    “ぼったくりスクールです。
    受講相談に行った際に学校の入会申し込みのみ手続きをしたのですが、後日受講はしない旨を告げると何故かレッスン受講も申し込んだことになっており、10万円を超えるキャンセル料を請求されました。
    受講相談を行った方も勧誘がとても強引でした。”
    2020/01/24
    (引用元: GoodCode)

  • TechAcademy
    【Javaコース】

    3.7

    コース

    Javaコース

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    Java・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月・4ヶ月

    料金(税込)

    【1ヶ月】
    社会人: 174,900円
    学生: 163,900円
    【2ヶ月】
    社会人: 229,900円
    学生: 196,900円
    【3ヶ月】
    社会人: 284,900円
    学生: 229,900円
    【4ヶ月】
    社会人: 339,900円
    学生: 262,900円

    コースの内容

    「Javaコース」は、短期間でJava Servlet/JSPを学び、Webアプリケーションを開発するカリキュラムです。

    Webシステム開発などに使われるJavaの基礎技術を習得します。

    現役エンジニアのパーソナルメンターが徹底サポートしてくれます。

    コースの特典

    先割やトモ割などの割引特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    TechAcademyの特徴や評判(口コミ)、「Javaコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料体験に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • CodeCamp
    【Javaマスターコース】

    3.6

    コース

    Javaマスターコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Java・SQLなど

    受講期間

    2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月

    料金(税込)

    【入学金】33,000円
    【2ヶ月】165,000円
    【4ヶ月】275,000円
    【6ヶ月】330,000円

    コースの内容

    Javaマスターコースでは、Javaを用いたWebアプリケーションの開発スキルを基礎から実践まで学びます。

    Webの仕組み・JSP/Servlet・データベース連携など、網羅的に学べます。

    Javaのプログラミングに必須の考え方である、「オブジェクト指向」の理解も深まります。

    効率よくプログラミングできるスキルが身につきます。

    未経験者にも優しいカリキュラムと、理解度に応じたマンツーマンレッスン。

    完全に習得するまで何度でも課題の添削が受けられます。

    こんな人におすすめ

    • システム担当の仕事で使えるスキルをつけたい
    • 需要の高い言語Javaを身につけたい
    • 企業研修に人気のコースでエンジニアの基礎力を上げたい

    コースの特典

    無料体験レッスンのアンケート回答で10,000円OFFの特典あり!

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    CodeCampの特徴や評判 (口コミ)、「Javaマスターコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料体験レッスンに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • ヒューマンアカデミー
    【Javaプログラミングコース】

    3.3

    コース

    Javaプログラミングコース

    受講スタイル

    オンライン

    習得できる言語

    Javaなど

    受講期間

    9ヶ月

    備考

    教育訓練給付金制度の対象
    ※一定の要件を満たす場合、国(ハローワーク)から受講料の最大20%(上限10万円)が支給されます

    コースの内容

    Javaプログラミングコースでは、最も汎用的で求人数の多い言語であるJavaを学びます。

    ・Javaの基本な書き方
    ・制御構文
    ・クラスライブラリ
    ・オブジェクト指向

    などについて理解を深めます。

    プログラミング未経験者でもわかりやすく、Javaの基礎が理解できます。

    プログラミング演習を通して、Javaのプログラミングスキルを習得します。

    最終的には、Webサービス開発の基礎スキルが身につきます。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    ヒューマンアカデミーの特徴や評判(口コミ)、「Javaプログラミングコース」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料資料を請求したりデジタルパンフレットを見たりして、詳細を確認しましょう。

    その後、無料説明会への参加をおすすめします。

  • KENスクール
    【Javaベーシック講座】

    3.2

    コース

    Javaベーシック講座

    受講スタイル

    通学

    習得できる言語

    Javaなど

    受講期間

    3ヶ月

    料金(税込)

    136,400円

    コースの内容

    Javaベーシック講座では、Javaの基礎を習得します。

    Javaの基礎から「オブジェクト指向」まで、体系的に学ぶことができます。

    Javaのプログラミングに必要な基礎知識が身につきます。

    豊富な課題のコーディング実習を通して、Javaのプログラミング基礎スキルをマスターします。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    KENスクールの特徴や評判 (口コミ)、「Javaベーシック講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえばあまり受講したいとは思わない」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料カウンセリングに参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

  • 0円スクール
    【初心者コース】

    3.1

    0円スクールの概要

    0円スクールのカリキュラムは、現役エンジニアの実際の現場での開発プロセスをもとに作成しています。

    実際の現場での課題に取り組むことで実践力が身につきます。

    Javaの基礎からWebアプリケーション開発まで学ぶことができます。

    初心者からでも実務レベルの技術が身につきます。

    コース

    初心者コース

    受講スタイル

    通学のみ

    習得できる言語

    Java・JavaScript/jQuery・SQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1~3ヶ月

    備考

    ・対象年齢: 18歳〜35歳まで
    ・週4日以上の通学が推奨されています

    0円スクールの口コミ

    良い口コミ

    “質の高いカリキュラムを無料で利用できる”
    “0円スクールはオリジナルのカリキュラムが用意されており、実際に現場で使用されたプログラミングを使った学習を進めていくため、実践ですぐに役立てることが出来るスキルが身に付きます。
    どんどんとステップが進んでしまう講座と違い、0円スクールのカリキュラムは理解していないと先に進むことが出来ない様になっているため、基礎を疎かにせずに学ぶことが出来ました。
    多くの人がプログラミングに興味を持っているが、十分な学ぶための場所が提供されていない現状があるため、0円スクールでは無料で利用することが出来るということであり、驚かされましたが、実際に受講するとかなり質の高い授業を受けることが出来ました。
    生活が苦しくて受講料の事を考えるとスクールを利用することが出来ないという人でも、学びの場が提供されていて良いです。
    無料ですが、内容はすごく濃いものとなっており、個別に指導を受けることが出来ることから、個人の能力に応じた指導をしてもらえました。”
    2020/12/11
    (引用元: GoodCode)


    “経済的負担を抑えITを学ぶことができる”
    “私は、以前食品メーカで仕事をしたのですが、この仕事ではあまりスキルを身につけることができないと考えていたので、将来的なことを考えた場合、ITスキルを付けたいと思っていたので、IT業界への就職を考えていました。
    しかしながら、私には軍資金があまりなかったので、どうしようか迷っていた時に、こちらの0円スクールを見つけました。
    このスクールは、入学金、受講料、教材費が一切かからないということなので、お金がない人でもIT人材になることを目指すことが出来るので、非常に良かったと感じました。
    また、私が学びたかったJavaについても学べるので、満足できました。
    ただ、私は、当時仕事をしながらスクールに通うことを考えいました。
    私の場合、シフト制の仕事だったので、平日にスクール通えたのですが、土日が休日の人の場合、土日に開講していない分、すこしこのスクールは通いづらくなると感じたので、その点は注意したほうが良いのではと感じました。”
    2020/12/09
    (引用元: GoodCode)


    “無料だけどしっかりとプログラミングを学ぶことができる”
    “プログラミングを学びたいと思い、ネットでプログラミングスクールを探していたところ、「0円スクール」を見つけました。
    「無料でエンジニアになれる」とのことが書き込みされていたので、入学することにしました。

    0円スクールを利用してみた感想としては、極力安い費用でプログラミングを学びたい人にはもってこいのプログラミングスクールだと感じました。
    その理由としては、無料でプログラミングを学ぶことができたり、カリキュラムは現場の課題をベースとして作成されているため、現場レベルの実力が身につくからです。

    学習するプログラミング言語もよく使われている「Java」なので、安心して学ぶことができましたし、なによりも「途中で退校したとしても違約金もなし」で辞めることができます。
    なので、「思っていた以上にプログラミングは難しいな」と感じたら、辞めたとしてもお金がかからないので、気楽に辞めることができます。

    しかし、0円スクールは「年齢制限」があり、「18歳以上から35歳以下」しか入学することができません。
    自分は、ギリギリ35歳の時に入学しました。
    エンジニアになれるかなと思って入学しましたが、自分よりできるエンジニアはたくさんいますし、年齢的にも厳しい部分があったので、正社員としては勤めれなかったですが、現在では副業としてプログラミングを利用して稼がせてもらっています。

    0円スクールは、無料だからと言ってもちゃんとプログラミングを学ぶことができますし、カリキュラムも難しいので、独学では無理だった人や初めてプログラミングの勉強をする人にはおすすめです。”
    2020/10/11
    (引用元: GoodCode)

    悪い口コミ

    “卒業後はブラック企業を斡旋されます。”
    “この0円スクールは0円でプログラミングを学ぶことができますが、卒業後の就職先が運営元の1社しかなく、その会社はブラック企業です。
    その会社は3年間勤務して年収がようやく300万円に達する程度である上に、研修期間中は1円も給料が支払われません。
    そもそも1社しか就職先を選べないのであれば、プログラミングスクールを利用する意味がありません。
    スクールは就職したい会社に進む手段であって、スクールに就職先を縛られる筋合いはありません。
    年収が300万円に達する条件も厳しく、月20時間以上の残業が承認されなければそれにすらも届きません。
    みなし残業制度を適用しているため、月20時間未満では残業代が発生しません。
    退職金も5年間勤務して数万円程度という報告があります。
    本気でIT業界に進みたいなら、ツキノワグマには近づいてもこの0円スクールにだけは近づいてはいけません。
    きっとあなたの気力と体力が無駄になり、熱意と覚悟が踏みにじられることでしょう。”
    2020/12/11
    (引用元: GoodCode)


    “就職は難しいかも”
    “0円スクールを実際に受講した感想してはあまりオススメすることは出来ません。
    その大きな理由としては受講を全て完了した後に就職することが出来る会社が1社しかないということです。
    選択肢が与えられない、選択することが出来ないのはとても残念です。
    その一社も私の感想としてはあまり良い条件であるとは思いませんでした。
    もし仮に入って辞めてしまったらまた一からやり直さなければならないのはとても難しいことだと思います。
    受講の質としても初心者の方には一から説明してくれるので何も問題はありません。
    ITについてのある程度の知識のある方にとっては少し物足りなさを感じることだと思います。
    もちろん受講料が無料であることはとても魅力的ですし、30代になっても入校することが出来るのは他にない良いメリットですし、入りやすいさはあると思います。
    どんなIT企業でも良い方はオススメだと思いますが、少しでも高い水準の授業や自分で就職を選択したいと考える人には0円スクールはオススメは出来ません。”
    2020/12/07
    (引用元: GoodCode)


    2019/10/04
    (引用元: Twitter)

【2選】メンターからコーチングを受けながら学びたい人におすすめのJavaが学べるプログラミングスクール

  • Akros Academy
    【PRO講座】

    4.3

    コース

    PRO講座

    受講スタイル

    オンライン+通学も可能

    習得できる言語

    Java・JavaScript・PHP・Python・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    オーダーメイドカリキュラムのため、ご自身の目的・目標による

    料金(税込)

    オーダーメイドカリキュラムのため、ご自身の目的・目標による

    コースの内容

    「PRO講座」は「完全マンツーマンレッスン」・「オーダーメイドカリキュラム」が大きな特徴です。

    第一線で活躍する現役エンジニアの講師が、あなたの目的や目標にあわせた「オーダーメイドカリキュラム」を作成します。

    そして、「完全マンツーマン」でレッスンをおこないます。

    対面式の通学・オンラインどちらでも完全マンツーマンレッスンを受けることができます。

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    Akros Academyの特徴や評判(口コミ)、「PRO講座」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【A】・「非常に受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

  • CODEGYM Monthly
    【スタンダードプラン】

    4.0

    コース

    スタンダードプラン

    受講スタイル

    オンラインのみ

    習得できる言語

    PHP/Laravel・PHP/cakePHP・Python/Django・Ruby/Ruby on Rails・Java・JavaScript・Swift・Perl・C#・C++・MySQL・HTML/CSSなど

    受講期間

    1ヶ月ごとの自動更新

    料金(税込)

    【月額】38,280 円

    備考

    最低契約期間: 4ヶ月
    (最低契約期間に満たない退会の場合は、違約金9,900円がかかります)

    コースの内容

    • コーチ決定のための初回カウンセリング
    • 月4回 (1回25分) のコーチング・技術相談
    • 月1回 (25分) のコミュニティチームによるカウンセリング
    • 技術的な質問し放題かつ24時間以内のチャットサポート
    • 月1回の会員限定の外部招聘ゲストWebセミナーの参加
    • 週1回のオンラインもくもく会への参加
    • 会員限定コンテンツの閲覧 (過去のセミナー動画・学習効率アップ教材)
    • 会員限定Slackへの参加
    • 会員限定の交流会の参加

    個人的な感想

    【総合評価】
    A: 高
    B: 中
    C: 低
    非常に受講してみたい
    どちらかといえば受講してみたい
    どちらかといえばあまり受講したいとは思わない
    受講したいとは思わない

    CODEGYM Monthlyの特徴や評判(口コミ)、「スタンダードプラン」のカリキュラムなどの詳細を調査しました。

    個人的な感想は、総合評価【B】・「どちらかといえば受講してみたい」です。

    個人的な感想については、僕が未経験者や初心者の立場にたって真剣に考えて判断しています。

    あくまで個人的な感想なのでご参考までに。

    まずは無料相談に参加して、ご自身でも詳細を確認するようにしましょう。

その他

パッケージ化されたカリキュラムを個人で進めたければ「Udemy」がおすすめです。

まとめ

  1. プログラミングスクールに通う目的を明確にする
  2. 習得したい言語を決める
  3. 自分にあった受講スタイルを決める
  4. 料金や受講期間の費用対効果を検討する
  5. 講師やメンターが現役エンジニアか確認する
  6. 講師や環境が自分に合うか確認する

IT革命・DXは始まったばかりで、これからまだまだ進化していくと思います。

その中心にいるのが、プログラム(コード)を書くエンジニアです。

WebサービスやAndroidアプリの開発にはJavaが多く使われています。

Javaが使えるエンジニアの需要もこれからまだまだ高まり続けるでしょう。

今あなたはJavaを習得しようか迷っていますか?

もしそうであれば、Javaを習得することをおすすめします!

Javaを習得して損することはまずありません。

【プログラミングスクール選び】におすすめの記事

main-image

【決定版】社会人におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる社会人やプログラミングスクールを探している初心者の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「目的に合わせて選びたい」「習得するプログラミング言語に合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、社会人におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【厳選3校】自信をもって女性におすすめするプログラミングスクール
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる女性や女性向けのプログラミングスクールを探している人の、「女性向けのプログラミングスクールと、それぞれの特徴を知りたい」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、女性におすすめのプログラミングスクールを厳選して、3校にまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!

main-image

【決定版】高校生におすすめのプログラミングスクール完全比較ランキング
プログラミングスクールに入学しようか悩んでいる高校生やプログラミングスクールを探している高校生の、「選び方がわからない…」「数が多すぎて悩んでしまう…」「自分のレベルに合わせて選びたい」こんな悩みを解決するために、高校生におすすめのプログラミングスクール・コースの比較ランキングを、わかりやすくまとめました。
「あなたがプログラミングスクール選びに失敗しないために」ぜひこの記事を役立ててくださいね!